FC2ブログ
2015
01.24

東芝警備員に「自転車を止めるな」と言われて

Category: 地域猫活動
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。    8℃~3℃         

DSCN8189_20150127171504881.jpg
                                                東芝出身

【東芝警備員にここに自転車を止めるなと言われて】さびしい世の中だなー」と深く息を吸う。この3月が来れば、かつて猫の大量遺棄放棄地区「東芝&シーバンズ地区」に入って8年の時間を刻む。
8年前の春、そのエリアには50~60匹の猫たちがTNRを受けず、乏しい食糧環境の中で阿鼻叫喚の声を上げていたっけね。
もし「猫の郵便」が猫の大量放浪地区「東芝&シーバンズ」に対策を講じ入っていなかったら今頃どうなっていたのだろうか。


問題に対し、光ある解決へ向け、論理立て、系統立て、組織立てして、TNRと日々の欠かさない猫たちへの給食で進めて来た私たちの活動。
そうして50~60匹いた管理されていない野良猫の数は、私たちの活動の濾過で今現在は10数匹の域にまでやっと到達したところ。
ここまで漕ぎつけるのは並大抵ではありませんでしたね。

ところが3日前に突然に東芝警備員から「ここに自転車を止めるな」と強いお達し。

ではどうやって、これからそのエリアで活動を行って行ったら良いのでしょうか。自分たちはそれまで猫問題に全くの無策&無政府状態の限りを尽くしていたのに、日々の私たちの「猫の保護活動」にこういう攻め方で攻撃を仕掛けて来る。開いた口が塞がりませんでした。
車が入れないエリア、ではどうすれば良いのか教えて下さい「世界の東芝」さん。

今まで匿名扱いでして来たのをリスク覚悟で「今、あえて」所名前を特定しブログを書き始めたその「何故」が分かりますか。それは当該会社も人の心も全く改善の兆しが一向に見られないからです。
早朝だから人の目がないとばかりに足で猫を蹴り飛ばした東芝警備員。鋭利な刃物が放置され落ちていたから届けたら「そこは自分たちの管轄エリアではないから」とうそぶいた東芝警備員。「猫が死んでいるからそのエリアに入る鍵を開けて下さい」と申し出をしたら、また「そこは自分たちの管轄エリアではないから・・・」と判で押した答えをした東芝警備会社、じゃーね、管轄エリアじゃない鍵をどうして持っているの 何もかもが出鱈目なのです。


自分たちが〝事〟に無策なら、策を講じ行動している我々に最低限の〝仁義〟くらい装備しろよ、と思った薄ら寒い冬の夜更けの出来事でした。
警備員の名前は「にしこおり」、「公開されても構わない」と言っていたから書き記して置く。
そう言えば、ポケットから携帯を出しただけで注意されたこともあった。まるで全体主義国家か、社会主義国家の管理体制です。そのように捨て猫をする人間や当地で繰り返される猫虐待問題に対処して欲しいものです。
これでもまだまだ穏やかに書いたつもり。披露していないエピソードはまだまだ数々ストックしてある。


tears161.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです今日のテーマは「お餅はどのくらい食べた?」です。お正月といえばお餅お餅をたくさん食べた、という方、多かったのではないでしょうか。ほうじょうの家では、お雑煮にお餅が入って出てくるほか、お昼などのお腹の減る時間帯のおやつとして、お餅を焼いてお醤油を垂らしたり、きなこをたくさんまぶして食べたりしますでも、珍しくこのお正月は、あまりお餅は食べま...
FC2 トラックバックテーマ:「お餅はどのくらい食べた?」



スポンサーサイト
back-to-top