FC2ブログ
2015
12.28

ポピンの里親会は不成立👉 けれど赤ん坊侍になって帰って来た

Category: 譲渡&里親会
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。    11℃~6℃   


DSCN1438.jpg
おどおどしていた頃


【ポピンの里親会は不成立👉 けれど赤ん坊侍になって帰って来た】やっと落ち着いて暮らし始めて、子猫ポピンとしては年が近い少年猫イリニフと「かけっこ三昧」の一日を過ごしたかったのだろうけれど、お互いの明るい将来が開けるように〝里親会〟に参加して来ました。
ポピンの初体験の里親会は、最初は全然@場慣れしなくて持参した布に顔を隠しっ放しでしたが、時間が経つにつれ〝顔隠し〟にも飽きたようで、午後からは自然にしていました。
それからは次々に訪れるお客さんに頭を撫でられても、嫌がる素振りを見せず、他人への極端な人見知りをかなり心配していましたが、取り越し苦労に終わりました。

里親会の結果はトライアルの申し込みがあるにはありましたが、こちらの希望に合わなくて失礼ながら交渉は流させて頂きました。また次の機会を待ちます。

そして、帰宅したポピンは長時間の外出にストレスがあったためか、しばらくの間は部屋の隅に雲隠れ。食事時間にも隠れたっきり。しかし、いじけ時間は2時間ばかり。
じゃらけヒモの誘惑に負けて出て来た赤ん坊は、別の猫に豹変したかのような大モデル・チェンジのリラックスぶり。その夜は「これはストレスから解放されたためだ」と思っていましたが、次の日もこれまでは来客をあんなに嫌がっていたのに、どうやら里親会体験でポピンは社交性を身に付けたらしく、他人の姿に逃げなくなり狐マジックのびっくり仰天です。人間の想像力を軽く飛び越える子猫の生命力のミステリアスにはただ驚かされるばかりです。

内向がちだったポピンが里親会から帰って来た後は、猫がすっかり変わったような陽への大変身ぶり。ふーむ、今やいっぱしの〝赤ん坊侍〟の振る舞いです。心配が好転の機会になり、何が功を奏するか分かりません。
だから、希望を持ち、次の里親会に願いをかけ、風邪をひかせないように、健康でいるように、がんばりましょう。



                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします



新規サポーターを 募っています

noel120.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



back-to-top