FC2ブログ
2016
01.04

あけまして16才 「今年の願い」

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。    15℃~4℃   


DSCN1304.jpg
起きぬけダリンくん あけまして16才


港区のMTさん


気づかいの お年玉ご寄付に 感謝します

 

【あけまして16才 今年の願い】写真の猫、ダリンくんは室内保護猫の中でもひときわ偉才を放ち輝く大スター中の大スター。多芸、芸達者、不老、透き通る宝石のような巨大な目、雪之丞七変化真っ青の変身術等々・・・。
新しく保護した猫が来るたびにそのキャラクターを的確にとらえ、自分の美点にすり替える恐るべき才能の持ち主、強者(つわもの)の中の強者です。

ある時は声を真似、顔を真似、癖を真似、時に目の形まで似せているから本当に恐れ入る。来た年下の猫を模倣しまくりが高じに高じて、年々若返っているようにさえ見える。
今現在は赤ん坊ポピンの〝成りすまし〟にせっせといそしみ余念がない。今年16才を迎えるのに〝老いの影〟など忍び寄るすき間なくピカッピカ。空気を読まない〝強心臓16才〟が0才の赤ちゃんのつもりでいる。コピーキャットとは良く言ったものです。

けれど、ダリンくんはスター君臨しているとは言え、アテニャンのような〝良くできた子〟ではありません。体格が立派で美丈夫なニューフェイスを保護して来ようものなら、敵がい心むきだしにして〝悪童〟の本領をいかんなく発揮する「大変に悪い子」の裏面も合わせ持っている。それもこれも「自分が中心でなければ気がすまない」持って生まれた天性なのかもしれないが、スター性には欠かせない大事な「要素+気質」です。

天性のスター性、天性だから手が届かない。手が届かない所で輝くから「空に輝く星」に例えられる。

ふと、折角「『空に輝くスター』が生きてそばにいるのだから」と年明けに思い立ち、異次元の別空に生きるダリンくんに「今年の願」をかけてみた。猫16にして奇跡的な若さを保つダリンくんへのお願いは天に祈るに等しく、てるてる坊主より効き目がありそうです。

一つ 大雪が降らないように 積もらないように

一つ 雪が降っても地域猫活動の邪魔にならない程度に

一つ もし雪が積もるなら昼間の内にして、夜には人の往来で消えてなくなりますように


とにかく雪は地域猫活動の大悪魔の〝大天敵〟で、台風より恐ろしく、爆弾低気圧より身の毛がよだち、2014年2月のような体験はもうこりごり、絶対二度としたくない。あの年、東京に降った2度の大雪の時は、激しく雪降り積もる真夜中、積もった雪に足を取られに取られ8時間~9時間歩き続けた。
ズボッズボッと新雪に埋まり格闘し、本当にしんどかった。
車は使えず、バイクも使えず、新聞配達は自転車を押しながら悪戦苦闘していた。横転し雪の中に散らばった朝刊の散乱無残を覚えている。
しかし、雪道だからと言って猫活動にキャンセルは許されず、直ぐに駄目になる手袋を何度も交換しながら猫待つ新雪の道を一生懸命歩いた。隠れ場のない猫たちの何と不憫だったことか。

ある人たちにとっては窓に降るセンチメンタルな雪であろうとも、ある人たちにとっては楽しい雪遊びの恰好の道具であろうとも、外に生きる猫たちや地域猫活動には大地獄になる雪降り。
これから天気予報にらみに、ハラハラし通しの「地獄の季節」がやって来る。
去年は大雪が降らなかったので、春が芽吹き桜咲き出す頃に、ダリンくんに思わず「ありがとう」と言わずにはいられなかった。だから、今年もダリンくんの強運に「願い」をかけずにはいられない。地域猫の〝冬越え〟はそれくらい厳しく大変なのです。

ついでにダリンくんに「もっと文章が上手くなりますように or ちゃんとしたまともな文章が書けますように」と十番目くらいにお願いしたが、これはお願いしても無理があるようなので自分で何とかがんばりましょう。



                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします



新規サポーターを 募っています



おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



back-to-top