FC2ブログ
2016
01.15

お詫びと訂正<暴走機関車が迷走した>

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。    11℃~2℃ 


芝の女王やや横
付き合いはもうすぐ9年


【お詫びと訂正<暴走機関車が迷走した>】1月14日の「12月、今月のありがとう‘2015」の記事の中に手違いがありましたので訂正しました。ご寄付を頂いた名簿に〝品川区のKMさん〟の名前が抜けていました。
そして、「やけどの子へ」とご支援を頂いている連名の中に〝東久留米市のHYさん〟の名前が抜けていました。
折角ご寄付をして下さっているのに大変申し訳ありませんでした。支援受付を担当している鉄腕ウンガさんがしきりに恐縮していました。

品川区のKMさんからは毎回2か月分でご寄付を頂いていて、うっかりそれを見逃していました。また東久留米市のHYさんについては「やけどの子へ」のご寄付が別口であったために、〝つづきの振り込み番号〟の並びに気づかずにいて読み込みが足りませんでした。
東久留米市のHYさんは通常のご寄付を毎月して下さっているのに加えて、フォスターペアレント料と福ちゃんへの真心支援と季節の宝船と、手厚く〝四重の手当〟にお世話になっています。
それなのに「何たるミス!」と鉄腕ウンガさんが肩を落としていました。重ね重ねお詫び申し上げます。

14日の記事文中に書いた通りに、本当に「暴走機関車」でした。忙しさによるミスと受け渡しミスが重なりました。暴走機関車が迷走してしまいました。折角の〝真心〟に失礼をしてはいけないと、大いに反省しています。
「猫の郵便」ポンコツ機関車の約9年の暴走、中には見逃しているミスもあって、いまだに気づかずに「失礼」しているのかもしれません。
ここまでやって来れたのは本当に支えて下さっている皆さんのお蔭です。

港区のKKさんと目黒区のMNさんは何も言わず、6年〜7年の間ずーっと思いを届けて下さっています。継続する思いに応える答はやっぱり「継続」、「猫の郵便」号をまだ止める訳には行きません。
人力で動く猫の郵便号、「これからもミスはきっとある」と自らに言い聞かせ、ミスがあればその都度修正して行きます。最後の一匹を見届けるまで走り続けますので、何卒よろしくお願いします。



                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします



新規サポーターを 募っています

DSCN0810_20151003173327063.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



back-to-top