FC2ブログ
2016
01.20

デーヴィッド・ボウイの死生観

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。    9℃~-1℃     







【デーヴィッド・ボウイの死生観】1月10日に肝臓ガンのため亡くなったブリティッシュアイコン・デーヴィッド・ボウイの亡骸は、葬儀は行われずに1月14日に密かにニューヨーク州ニューヨーク市で密かに火葬されたという。

本人の希望で「騒がれずに逝きたい。葬儀はしないでほしい」と、火葬にさえ家族や友人は誰も立ち会わず、たった一人での旅立ちになった。

「・・・騒がれることなく、大きなショーもなく、ファンファーレもなく、ただ消えたい。音楽だけを覚えていてほしい。・・・」と遺言が遺されていた。生きること、死ぬこと、死んでから後のこと、デーヴィッド・ボウイの死生観、もう完ぺきです。その見事さにただ絶句する。



                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします



新規サポーターを 募っています

319x481x4d006b45ede7050b54aded9d_20160125105440f73.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



back-to-top