2016
06.30

超能力の小怪物〝ポピン丸〟の初お見合い

Category: 譲渡&里親会
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  27℃~20℃   


DSCN1551.jpg👉椅子の下の ポピン
ビビリ時代から暴れん坊時代へ


港区のYMさん


継続する心に 目いっぱい 感謝します



【超能力の小怪物〝ポピン丸〟の初お見合い】大暴れん坊時代に突入している悪童ポピン丸。その日はネットで見初られ、家庭訪問で条件面の話し合いも済ませ、夕方に〝お見合い〟の予定になっていた。
しかし・・・。何の素振りも人間の方は見せていないのにも関わらず、直観がするどいポピン丸は朝から普段の様子とは違いに違って血相を変え逃げ体勢に入り出していた。本当にポピンの勘には驚く。本当に不思議です。
撫でようと近づいたのでもなく、抱っこしようとした訳でもないのに、目が合うだけで~椅子から立つアクションだけで、スワッと一目散に走り去る過反応が始まっていた。予定時間の9時間前からです。

やっぱり猫は特別な不思議能力を持っている。特にポピンは強力強者(つわもの)!!!

普段は「いいかげんに止めてくれ」と思う駆けっこも大プロレス大会も、この日に限ってポピンは入場なしの不参加で、室内「行方不明」になっていた。どこに隠れているのか全く分からない。
あんまり探し回ると追いつめてしまうのでほったらかしにしていたが、太陽が西に傾く頃になると「お見合い不成立になるとヤバいぞ」と実は内心焦りに焦り出していた。
好物の匂いをさせてもダメ、他の猫を猫オモチャでじゃらけさせてもポピンは雲隠れしたまま出て来ない。ポピンの姿を見せられないのでは「お見合い」にならない。ん~。困った。困った。

約束の時間が1時間前に迫って、「断りをしようか」と鉄腕ウンガさんに相談の電話を入れた。その時・・・!!!

ポピンは言葉が分かるのか。人の心が読めるのか。空気や気配が読めるのか。すっかりあきらめ切って電話を切ったその時・・・。何となくふりむいた書棚にまるでニッコリするようにポピンが座っていた。
おっと「これを逃してはならない」とシュパーッしっかり捕まえケージに入れたのだが、その暴れようと言ったらトンデモなかった。鳴くわ。わめくわ。暴れるわ。ケージだけが局地地震に見舞われているような大騒ぎだった。
ケージに入れるしか姿を見てもらう方法がなければこうするしか仕方がない。

そうして先方の〝訪れ〟を待ったのだが、ポピンの「出せ出せ」要求は際限なく続いた!!!

そして〝お見合い相手〟に対面するとドキドキハァーハァー、いつもは天真爛漫の明るさなのにポピンは非日常の出来事に他のどんな猫より過剰反応する。里親会の時もそうだった。
あきらめ疲れてだんだん静かになったポピンだが、こんなポピンを気に入ってもらえるのか不安をよぎらせつつ、ポピンを挟んで話題は「トイレのこと」や「新しく買うケージのタイプ」や「一緒に暮らす生活上の注意点」や「他愛ない話」に移って行った。目当てのポピンを見た先方の家族も打ち解けた様子に見えていた。

穏やかな会話に終始した約2時間、「可愛いです。2週間後に・・・」と好感触を受けた!!!

しかし間違いが起こらないように「トライアルするかどうかはもう一度家族皆で良く話し合って下さい」と最後のご挨拶をしお別れした。さてどうなるのか。
やっとお客さんから解放されたポピンは「あー良かった」と何事もなかったように部屋中を飛び回り始めた。超能力猫ポピンは「先方の家族」の心をどう読んだのかな。普段通りの自然体の姿を見せたかったのだが、小怪物ポピンに限ってはそれができない。残念!!!



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

角d

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2016
06.29

港区ノラ2才しろちゃんの未来🐈予想に反しWOWトライアルへ

Category: 譲渡&里親会
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  24℃~19℃ 


ぼかしDSCN1717
「しろちゃん」から 「スイちゃん」へ 名前が変わった


練馬区のSHさん


寡黙なご支援から 真心と人となりが 響いて来ます




【港区生まれ2才しろちゃんの未来🐈予想に反してWOWトライアルへ】東京/港区のとある商店街でTNR漏れした〝しろちゃん〟は出産時はある人に室内保護されていたが、4匹の仔猫を産んだ後しばらくして「母猫を外に放す」と言い出したので、それを聞きつけ間一髪のタイミングで品川区のIMさんの紹介で川崎市のOさんの家に「里親会に参加できるようになるまで」預かって頂いていました。

やがて母と別れた仔猫たちはそれぞれ無事に里親先に貰われて行き、預かりさんのお宅で未来を探すことになった〝しろちゃん〟でしたが、産まれてからずっと野良暮らしをしていたせいか、人見知りが激しく〝人馴れ〟に大幅な時間がかかり、里親会に参加できるように平静になるまで10か月という長い時間を要しました。充分に人馴れしないと出戻りになってしまうのを心配したからです。

そしてやっとのことでの待望の「しろちゃんの里親会初参加」でした。とにかく一回目は「里親会を体験してみる」のが目的の全てでした。
可愛い小さな子猫たちが数多く参加するこの時季は2才に成長した成猫に「チャンスは余りないだろう」という予測がつき、行く末がハッピーエンディングを迎えるまでには根気と辛抱強いスパンを覚悟していました。

6月26日、川崎市で開かれた譲渡会。ところが・・・。会場にちんまりと「しおらしい少女猫」の見栄えの〝しろちゃん〟に天の一声をかけれくれる人が現れたのです。
とりあえず「参加することが目的の全て」のようなものでしたから👉 晴天のヘキレキの大展開になりました。ホント奇遇でした。世の中何が起こるか分かりません。

立派な戸建て、職業は事業主、つい近頃に「あるボラ団体から引き受けた猫を白血病で亡くして、そして庭先に迷い込んで来た猫も病弱で亡くして・・・」と、そう里親会に参加した訳を語っていました。二例ともにハンデがある子に対する情け深い人格を知り、しろちゃんのトライアルが決まりました。家の広さ、経済力、申し分ない条件です。

10か月間お世話になった川崎市のOさんには「別れの寂しさ」を味わせてしまいますが、すんでのところで路地裏でコソコソ生きる運命に逆戻りにされそうになっていた〝しろちゃん〟ですから、成果を期待しないで参加した里親会に「ヤッター!」の思いひとしおです。まだトライアル期間が終わっていないので、手放しで喜ぶのは勇み足かもしれないけれど・・・

OさんやIさんの寡黙な労が報われる朗報を心底ただ祈るばかりです。しろちゃんに幸運を。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN1174a_201510010743301b4_201604081541425a9.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.28

お金と命が自分のものじゃなくなる時

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  23℃~17℃  


長野県信濃町称名寺
長野県信濃町の称名寺の時を貫く「沈黙の鐘楼」


【お金と命が自分のものじゃなくなる時】「サンチャゴに雨が降る」という古い映画がある。議会制民主主義の市民社会が軍事クーデターの〝血と鉄の雨〟に敗れたチリの10日間を描写した映画だ。
その暗いゝイメージが後を引きずって、長雨が続くと外にファシズムの雨が降っているのを連想するようになった。
ファシズムの雨にさす傘はない。そして「壁に耳あり」恐くて外に出られなくなる。
窓の外の雨音、ドア越しの気配、うす壁で守る沈黙、秘めた叫びとささやき、目配せだけのトーク。政治の雨がいったん降り出したら雨に濡れないように憂うつに身を潜めるしかない。

「東京に雨が降る」と世界中に配信されたら、令状なく山本太郎は逮捕されるのだろうか。

逮捕されて拷問か裁判なしの罪状で死んでしまうのだろうか。妄想に過ぎないと言われるかもしれないが、それはナチスドイツの授権法の下で起きている。多くの人が「夜と霧」の中に連れ去られ帰らなかった。
1970年代のサンチャゴでも同様に起きている。ある日忽然と人が行方不明になる。それが恐くて人の口は硬い貝の口、ジョージ・オーウェルの1984のように人は首(こうべ)をうなだれ生きるしかない。個である意味が一色にぬりつぶされ完全に失われるからだ。そんな恐怖感を現実にひしひしと感じ始めている。

政権が目指している「緊急事態宣言」の下で、人は自由奪われ黙り込むしかどんな方法もない。

そうなったらもう自分の命は自分のものではなく、自分のお金さえ自分のお金ではなくなる。お国の緊急事態に四方八方から「何を自分勝手なこと言ってるんだ!」と声がとどろき耳をつんざく。嘘だと思うなら冒頭写真を見るがいい。
長野県信濃町の称名寺の鐘楼は戦争から何十年経って今なお戻らない。いや戻さない。
抗議のメッセージとして吊られた石がそのまま残された。1942年に称名寺の鐘は徴用され戦争に行った。日本で茶飯事に平然と繰り広げられた日常光景だ。

公(おおやけ)が命じれば労役でも兵役でも苦役でも何でも差し出さなければならない時代だった。

民主政の下で当たり前な自分の命やお金が「緊急事態条項」を踏み越えれば、一夜にして自分のものが自分のものでなくなっている。命、いや何もかもが自分の手から離れる。「命は自分のもの」「生きること/生活する全部は自分で決められる」と思っていたことが、その一またぎで一変する世の中に変わる。
「個人の尊厳」は廃止され、十把一からげのヒト科生物の扱いしか受けなくなる。政治の雨がブルーな〝ウツ〟を運んで来るのが歩を着々と進めている。しかしそんなのは真っ平ごめんだ。だから選挙に行こう。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

1008heiwa.jpg


おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.27

リエルくんの視神経はダメになっているのかもしれない

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  29℃~21℃ 

  
リエルDSCN1839
リエルくんの目は 光に反応しない


福岡県筑紫野市のOTさん


福ちゃんへの 深い真心と継続する力に 感動します


本当にありがとう




【リエルくんの視神経はダメになっているのかもしれない】脳機能障碍のリエルくんが新しい3段ケージに引っ越してほんの微かだが変化がある。
こっちの希望的錯覚程度の微量変化かもしれないが、ケージの前を通り過ぎる猫たちにふとした関心を示すようになった。それが同族同類に対する動物的親和の反応なのか、周りの賑わいに対する生理的反応なのかは良く分からない。

実は視神経が正常に働いているのか、見えているのかどうかさえ良く分からない。

上の写真はリエルくんの引っ越しの際、二重のカーテン全部取っ払って陽光燦々の中で撮った写真です。しかしリエルの目は光に反応していない。
猫の瞳は暗い闇の中では瞳孔が開き丸くなる。猫の目は明るさが増すごとに瞳孔が縮み細くなる。リエルの瞳は明暗に反応せず変化なしで、写真に写るご覧の通りです。

しっぽ切断手術の麻酔ミスによる脳内酸欠のせいで、視神経の回路まで断たれてしまったのでしょうか。どうにか息して生きているけれど・・・。
哀楽なく猫の形をした縫いぐるみがそこにひっそり佇んでいるだけです。爪とぎグッズが何か分からず、猫ハウスが何か分からず、3段ケージに2階3階があるのを知らない。

獣医師は「すいません」の一言を発するばかりで、息を潜めもう何の連絡もありません。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN1655 475f

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.26

自由を奪われたら「動物殺処分ゼロ」なんて言えなくなる

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   30℃~22℃ 


Cl1VSv0UoAAXP2N.jpg
三宅洋平に集まる大観衆 IN 渋谷


【自由を奪われたら「動物殺処分ゼロ」なんて言えなくなる】今度の参院選挙で自公&おおさか維新が3分の2を占めたら〝改憲〟が瞬く間に発議される。改憲の導入は「緊急事態条項」を憲法に書き込むことが手始めになると政権中枢幹部がはっきり明言している。
自民党の古屋圭司改憲推進本部長代理は「本音は9条の改憲だが、リスクも考えないといけない」ので、「大災害や他国からの武力攻撃の際、首相権限を強化する緊急事態条項の新設から着手したい」との本音を漏らしている。

さあ「緊急事態条項」が新設されたらどうなるのか。政府は国民の全ての自由を制限することができるようになり、国民の財産または労役を政府のために徴用することができる。
つまり国の命令一声で〝自由〟も〝財産〟も差し出さなければならなくなる。ナチスの「全権委任法」と同じ絡繰りです。そうなれば首相に権限全てが集まり独裁体制の確立です。
財政赤字を出そうが、汚職や不正があろうが、みんな秘密のベールに隠され国民はもう何も知ることができない。緊急事態条項とは、首相が意のままに国を丸取りする〝手法〟です。

もしそうなれば「動物殺処分ゼロ」なんか言っていられなくなるかもしれない。身近な感覚では警察の任意の職務質問が〝強制〟になり、ひょっとしてちょっとした「間違いの一言」で簡単には家に帰れなくなるかもしれない。
そして一度「緊急事態」が宣言されれば、期限の取決めがなく永遠に繰り越し可能、国会は停止され予算は掌握され、選挙権も内閣も停止され、独裁権限を止める手段を国民はいっさい持たない。ただされるがままの哀れな丸腰の奴隷です。

6DSCN7839b_20160701072614b87.jpg

今度の参院選挙で自公&おおさか維新が3分の2の議席数を取ったら、ただちに「偽旗事件」が起こるでしょう。ナチスの国会放火事件のような、人心を操る舛添騒動やベッキー騒動のような、湾岸戦争の時のアヒル原油まみれ事件のような。
「パンとサーカス」のマジックに気を取られているうちに、〝個人の尊厳〟も〝基本的人権〟も〝言論の自由〟も何もかも、身ぐるみはがされちゃった、・・・なんてね。
」で誘導されたイギリスの下層労働者が日頃の〝うっぷん〟をEU離脱投票で果たしたわけだが、EU離脱後の<これから来る経済停滞>をいの一番にこうむるのが彼ら下層の人々本人たちという何とも言えない逆説的皮肉。真実を見極める〝まなざし〟が重要です。

しかし国の形がすっかり変えられ、自由が奪い取られようとしているのに、表現の場にいる人たちから表立った態度表明やカウンター(抵抗)が殆ど聞こえて来ない。手前味噌に埋没しているのか。忙しさに首をしめられているのか。
気がついた時は「にっちもさっちも行かなくなっちゃった」ってことにならないように切に願うが、イギリスのEU離脱投票結果の二の舞だけにはなりたくない。後出しじゃんけんの機を見る姑息よりは「たった今の勇気を」です。かけがえのない〝自由〟を失えば「『自由を復元する』自由がなくなっている」というどうしようもないもどかしさです。

ん~。そして主要メディアの動向をうかがうと、全社面舵いっぱい〝超右〟に舵を切っているようだ。自称リベラル系朝日の三宅洋平徹底無視が、官邸との「あうん」の呼吸を言わずもがな物語っている。官邸から張り巡らされた地下指令の何よりの証明に思える。
朝日は三宅洋平の街宣に集まった大観衆の写真を「三宅洋平」の名前を伏せて載せる悪質さ。しかも「三宅洋平の支持広がらず」の誘導記事の念の入りよう。

いいさ。心のおもむくまま逆鳥(間違いじゃない)で行こう。あの時は「なんにもできなかった」なんてカッコ悪いことは後々口が裂けても言いたくないから、女優の木内みどりさんを見習って自分にできることを精一杯する。
今度の選挙は好き嫌いの生理選択ではなく、改憲に「イエスかノーか」の運命の分かれ道。人の罪作りで外に追われた猫たちに、生き場がなくなる選択にだけはなって欲しくない。






やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN8189xb_20150530222222ad9.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.25

プリーちゃん🐈猫にある喜怒哀楽

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   29℃~22℃ 
    

DSCN1694.jpg
はじめから抱っこできた はじめから馴れていた そんな子を勝手な都合で


【プリーちゃん🐈猫にある喜怒哀楽】写真の猫〝プリーちゃん〟は虐待事件で保護猫になった〝蘭の花〟が死んだその夜に姿を現わした。しかも蘭の花がずっと地域猫をしていた正にその場所に。夜陰に紛れヌーっと座っていた。体格も蘭くんとほぼ同じくらいで同じパンダ柄の模様、日が日だっただけに「幽霊か幻か」と思ってギョとしたのを覚えている。後々に分かったことだが、プリーちゃんは湾岸のそば屋の老婆が手に余して連れて来た猫だった。

あれは去年の夏から秋へ、活動現場の行きがかりで痩せぎすの老婆に声をかけられた。何の悪びれもせず「私があの子をここに連れて来たの。会いに来たのよ。呼ぶ時はこうして鍵束を鳴らすの。前はウチの近くにいたの。私が手術をしたの」と言い放った。(クソばばあと言いたいところだがここは落ち着いて)
おっ、あっ、うっ。あっけに取られているうちに老婆はスタスタと行ってしまった。

外猫とは言え、捨て猫するのを悪びれない、これが目の当たりの現実風景。

プリーちゃんは現れた時から汚れに汚れ切っていて管理の悪さを一目瞭然に物語っていた。経験則に照らせば、ちゃんと地域猫活動をしていればあんなには草臥れ果て汚れたりはしない。
バサバサの毛並みを櫛けずるために道具を持って行ったり、塊りになった毛束をハサミで切り落としたり、しかし汚れは一向に改善しない。
猫は何にも言わないけれど、そば屋老女の粗悪さが今なお伝わって来る。それもそのはず、何しろ自分の都合で地域猫を他の現場に移動させて「へっちゃら」な精神の持ち主なのだから。

猫にだって魂はある。当のプリーちゃんはどう思っているんだろう。捨てられた現場がたまたまラッキーだっただけで、万一いいかげんな現場に捨てられていたら、プリーちゃんは食を求めて流浪する猫になっていただろう。
他の地域猫たちと違ってプリーちゃんの食いっぷりは今でもガツガツが止まらない。飢餓感がすり込まれてしまっているのだろう。対面給食する手をかき分け鼻先をつんのめりながらが未だに続いている。

しかし最近は食が足りて安心しているせいか、余力が出て来て近場遠征が始まった。

自分の〝住所〟じゃない所でバッタリ出くわすと、プリーちゃんはまるで成人映画上映館から出て来た少年がガッコの先生に見つかったような素振りになってキョドっている。
「僕 何にも悪いことしてないもん」と言いたげな、「見られちゃった」とヤバそうな、そわそわもぞもぞバツが悪そうな態度をして身を隠そうとする。
はい。その通りです。猫にも頭があるのです。魂があるのです。自覚があるのです。

猫は人の心を読んでいる。「あんまりあっちこっちに遠征して欲しくないんだけどなー」というこっちの心をプリーちゃんは敏感に察したのだろう。
そういう時、蘭くんもピノコさんもジプティも全く同じ挙動をしていた。
「じゃあ自分のとこに帰るよ」と呼鈴を鳴らすと、プリーちゃんは蛇行しながら恥ずかしそうに後をコソコソついて来た。

猫にある喜怒哀楽。恥ずかしそうな素振り。悪びれた身振り。遊びたい好奇心。落込みの憂うつ。ひょんなことでプリーちゃんの魂の片鱗をのぞき見る近頃です。良い子にして待っている以外の自分を見られたバツの悪さ、猫にも魂が確かにある照り返しです。
だから捨てられた猫たちや暴力を受けた猫たちが、人知れない闇の中で人と同じように苦しむのを分かってあげなきゃあ。外猫たちのデリケートな魂を、通り過ぎる人たちは知らない。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN0810_20151003173327063.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.24

壊すのは一瞬🐈立て直すのには長い時間がかかる

Category: 社会批評
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  25℃~21℃   


DSCN7924v.jpg
何度現場放棄されたの? 9年以上の長いゝ道のり


【壊すのは一瞬🐈立て直すのには長い時間がかかる】手術時の判断ミスで〝脳機能障碍〟にされたキジ猫リエルは特製3段ケージの片隅で、一日中ウンともスンともなく小さくなってうずくまっている。大やけどを負わされ捨てられた福ちゃんが救出されたのは去年の1月のことだが、もう1年半が経つというのに傷が深くまで達していて全快まではまだまだ遠い道を歩まなければならない。傷つけるのは一瞬の出来事、しかし立て直すのには長いゝ時間がかかる。
リエルも福ちゃんも元通りの体には決して戻らない。覆水盆に返らず。そして傷つけた加害者がダーク・ブラインドの彼方で、長い〝解決のプロセス〟に顔がないのも非情な世の常です。

港区の某商店街でTNRをされず不良エサやりのお情けで食いつないでいた〝しろちゃん〟は子供を産む時だけ室内保護されたけれど、その後にまた路上に戻されようとしていたので品川区のIMさんの「温情と機転」で預かってもらえる人を探し、里親会に参加できるように人馴れするまでに10か月の長い時間がかかっている。
そして今はようやく普通の家猫暮らしができるようになった我が家の2才児半エレンにしても、凶暴児からここまで来るのに1年半というジリジリする歩みです。
内と外、みんな訳ありの猫たち、訳は人が一瞬のうちに作り出し、そこから猫それぞれ傷を背負って歩み出します。中には傷が深すぎて道を断ち切られ閉ざされる猫もいます。

東芝~シーバンズの猫たちの生き地獄、六本木・麻布~湾岸に至る町々の猫たちの生き地獄、絡まりもつれた糸を少しずつ整理しほぐしながら、9年の〝ぬかるみ〟を経て未だに出口に到達しない現実です。
捨てるのは簡単、壊すのは簡単、しかし破壊者たちは決して自らしたことの代償を払わない。
今、イギリスのEU離脱でヒッチャカメッチャカの大騒ぎになっているけど、グラスひっくり返してこぼれたミルクは元にはもう戻らない。リセットはできない。これからイギリスは「大英帝国回帰幻想」の対価を支払うことになるのだろうが、落ち着くまでには紆余曲折の長い時間がかかるのだろう。

しかしイギリスEU離脱はまだ救われている。嘘に誘導された選挙結果とはいえ、まだ国にも人にも〝自由〟が残されている。さて、その一方の東の極では「国政選挙」が行われている真っ只中だが、選挙結果によっては、憲法に「緊急事態条項」という大ナタが入れられるかもしれない。その門をうかつにもくぐってしまったら、しばらくは明けない夜がやってくるかもしれない大事です。
イギリスではEU離脱決定の選挙結果が出た後に「EUって何?」ってグーグル検索が殺到したらしいが、今更もう何も言おうが後の祭、覆水は返らず。
気分や情緒で壊すのは一気簡単だけど、「知らないことの恐さ」というのか、一度地面に叩きつけられた〝壊れたもの〟を修復するにはとてつもない長い時間と労力がかかる。それを猫活動を通して身にしみて体感している。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN0810_20151003173327063.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.23

諦めかけていたポピンに白羽の矢

Category: 譲渡&里親会
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  25℃~22℃ 


椅子の下の ポピン
さぁーどうなるか?


【諦めかけていたポピンに白羽の矢】ブログからは消息が途絶えていた子猫ポピンですが、みるみる大きくなっています。駆けっこ、ジャンプ、猫プロレス、元気を通り越した遊び盛り、大活躍の日々です。こっちにいたと思った次の瞬間に別の部屋にあっという間に瞬間移動していたりする。カメラを取り出すと里親会を思い出すのか瞬間殺法の雲隠れ、勘の鋭さではスーパー超能力者級です。しかし〝またたび〟に反応しないところを見るとまだまだ子猫です。

里親会の方は春先から子猫ラッシュになっているので、里親会もポピンも落ち着く頃合いを見計らって見合わせていました。急がば回れ。あせらずゆっくりポピンにとって一番良い将来を考えていました。心の奥底では年が近いイプーやエレンとすっかり打ち解けている姿を見るにつけ、この光景が「ずっと続いてゆくのかな」とだんだん自分にすり込み出していました。キャリー大嫌い、カメラ大嫌い、来客大嫌い、危険を察知するとスワッと雲隠れする強情さ。

だから里親会参加となると難しい子です。どういう訳か勘が良く、その当日になると逃げの一手。何回「里親会」をつぶしたことか。主宰者に迷惑をかけられないので、半ば「あきらめの気持」でポピンを見つめていました。ところがです。つい最近のこと・・・
ネットでポピンを見そめた人から「是非お見合いをしたい」と連絡が入ったのです。東京23区内、裕福な家庭、大人4人のバランスがとれた家族構成、一戸建ての家、申し分ない条件です。

ネットに掲載されていた写真が幼児の頃の写真だから「今現在のポピン」を撮影してメールをさし上げたら、それでも「気持は変わらない」という返信でした。家庭訪問をしても、あらゆる点で、バッチリでした。疑義はありませんでした。
一度も猫を飼った経験がないということですが、それは東京23区内であり、メールや携帯電話の時代を考えれば、バックアップ可能と考えています。

ポピンの顔と姿と初顔合わせして、さぁーどうなりますかね。その日まで超能力怪童ポピンに悟られないように、人間の方のリラックス度が重要課題になりそうです。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

角d

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.22

心の政治「30万犬猫殺処分は良くねぇー」と三宅洋平が言った

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  24℃~21℃ 

   



【心の政治】極右政党(自民党)の後をついて行ったら、いつの間にか自由奪われ猿ぐつわされて辛い道を歩くことになる。保守リベラル(民進党)の後をノコノコついて行ったら、薄ぼんやりしたモヤしか見えなくてこれも暗い。結局、30センチ手前に自分の手をかざして持続可能な信じる道を自分に聞くしかない。自分も他の人も普通に明るく生きられる第三の道を。

上の動画は参院選初日の短編切り取りだが、この3日後に候補者・三宅洋平の口から「動物殺処分ゼロだからね、俺ね」と発せられた。大空の下、パブリックスペースで、それも国政選挙の場で、こういう言葉を自分のアジェンダとして表した人って恐らく初めてだ。この国の土に乗っているのは「人だけじゃねぇーんだよ」という考えに根付いているから真に迫っている。

🐈

渋谷ハチ公前(USTREAMより) ~~言いたいことはね。ひたすら普通にみんなの言葉で喋る政治家がもっと必要だと思うこと。・・・ボウボウ鳥みたいなヤツです、宮沢賢治の。~~噴火口を止めるために火山に身を投げたたった一匹の鳥。たった一羽だ(間違いに気づいて言い直した)。俺、動物殺処分ゼロだからね、俺ね。(間をおいて)アジェンダ。

30万匹が当たり前に殺されてるのにペットショップっていう商売が成り立っている。それおかしいよ。
だけど、こういうことを言うと必ず「ペットショップどうすんだよ、じゃ経営している俺はよお」って奴が出て来る。そこは相談に乗るがな。それが政治だよ。
今働いている人が例えばドイツ型のきっちりした動物シェルター、国が作ってや、でっそこに勤めるように斡旋してって、もっと感謝されて働くのどうですか。雇用なくなりませんよ。

じゃー経営者はどうすんだって。そこのとこは期限設けて、ここまでにこういう法律で段階的に無くして行くから、じゃーあなたは次にどういう商売にシフトできるかを国が一緒になってコンサルしますよ。俺も一緒になって相談に乗るし、官僚とか頭いいんだから、そういう相談に乗らねぇーんだったらさ、経産省に3万2千人も雇ってるんだよ俺たち、経産省だけで。何の仕事してんの、って話になって来るじゃん。

俺が喚起したいのは皆さんの心なの。そういうことを本当に思ったら伝えていかなきゃいけないわけ。床屋の政治談議で終わっちゃダメ。居酒屋で愚痴って終わっちゃダメ。




やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

CIbRyvDXAAAYs6f.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.21

びしょ濡れの地域猫活動

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   25℃~22℃   


DSCN0836_20160625072651518.jpg
本名 女王さま


【びしょ濡れの地域猫活動】写真の猫に初めて会ったのが9年前の春先のことだから、あの時で小さく見積もって1才半~2才と見当すれば、この子は今とうに10才は軽く飛び越えている。終始ずっと道行く人たちの目を引き大変に人気がある。周辺企業に勤めるビジネスマン男女に間食また間食をもらい実入り良く羽ぶり良く、そのせいで定時の活動時間になかなか巡り会えない。他の地域猫とは違う別天地を生きている。
藪の中の所定の場所に猫弁当と水を残して来るが、近頃では「一週間に一度か二度会えればラッキー」が良いところ。ほとんどもう「めったに会えない」超低確率になっている。決まりの合図を送っても反応一つ返って来ない。
んー・・・。でも・・・。この子に限ってはそれは良くあることなので、「通りすがりの〝お情け〟で悠々自適に食いつないでいるのだろう」と胸中をなだめるしかないのだが、あまりの御無沙汰ぶりに寄る年波を考えると「もう死んでしまったのかな」と心配が先立つようになっている。

そして・・・。この2週間ほどは全く影も形も現わさなかった。会って対面給食する時は別れ際に体をさすったり背骨をさわって健康チェックするのだが、最後に会った記憶では若干の足に衰えを感じはしたものの胴体や表情は立派そのものだった。しかし姿を見せない日が10日を過ぎ出すと、「心臓に来ていたのかな」とか「ポックリってこともあるからな」と死の影を感じる方に気持が強く傾いて行った。「死んじゃったのかなぁー」って・・・。
最期の時は「屋根のある所で」と思っていたが、姿がないのでは捕まえることも何の判断もできない。お手上げだ。
そうして「もうこの世にはいないんじゃないか」という杞憂の心が頭をもたげ出し〝罪悪感〟すら感じ始めていた。
雨。雨。またまた雨。降り注ぐ雨に濡れて、人の目及ばない藪に隠れ、ひっそり天に昇って行ったのだろうか。

会えなくなって2週間過ぎた頃は完全に〝あきらめ〟の境地になっていた。そして梅雨の雨はその夜半にいっそうの激しさを増して降りしきっていた。もし〝女王さま〟が本当に死んでしまったのなら、わずかにケイトリン一匹を残すだけになった場所へ。かつてそこにはグレース姫やウンガロやブリーちゃんやシズカちゃんや夕焼けタラちゃんやキンバリーなど数々の猫たちが交錯し合っていた。しかし今は雨風に満ちるだけ・・・
寂しき場所へ「せめて微かな希望か、お供えの猫弁当と飲み水を、3か月は続けよう」と作業を終えふり向いたら、雨に濡れた真っ暗闇の路面に見知らぬ猫のシルエットが浮かんでいた。えっ。あぅ。おっ。
本当に猫の幽霊かと思った。見知らぬ猫にしては馴れ馴れしくシッポを左右に振っていた。あぅ。おっ。えっ。
何とそれはずぶ濡れの〝女王さま〟の姿だった。ん~。見知らぬわけだ。全身びしょ濡れの〝女王さま〟は一回り小さく様変わりしちゃって全然「別の猫」に見えて当然だった。

全身ずぶ濡れで現れたシバの女王さま。それは貫禄十分の普段の面影から程遠く、雨で毛が体にピッタリはりついてまるっきりの丸裸に見えた。「こんなになっちゃって・・・」と改めてむき出しの真実の姿に胸を打たれた。
激しく降る雨に加え間近真上の高速道路からはバシャバシャ雨水を容赦なく浴びせられ、慌てて〝女王さま〟に傘を広げて盛り沢山の〝猫ごはん〟を作ったのだが、始終〝女王さま〟はシッポを軽快に揺らして雨にも動ぜず悠然と食して一目散に暗闇へとかき消えた。
その間、雨が透かした〝寄る年波の衰え〟に、保護の算段のあれこれを巡らした。・・・通りすがりの取り巻きが多い猫だけに思い通りに〝事〟が果たせるか否か。
天の雲行を采配できないのと同じように、一匹の猫オンリーに集中できない日々の忙しさがうとましく、カッパを染み透る雨の〝どうにもならなさ〟が厳然とそこにあった。人と天はどうにもならない。老い先短い一匹の猫をすくい上げられるかどうか。取り巻く環境が厳しさを物語っている。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN0814.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.20

地域猫の敵👉 新手の捨て猫

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   29℃~20℃ 


DSCN8173.jpg
有袋動物カンガルーのように肌身につけて育てた


【新手の捨て猫】写真の仔猫が川べりに捨てられていたのを見つけたのは4年前のちょうど今頃の梅雨の季節でした。折からの雨に濡れそぼってペチャンコになったヨレヨレ段ボール箱から汚れた顔をむき出し、仔猫は「ミーミーミーミー」びしょ濡れになって鳴き叫んでいた。
あれから4年の時が過ぎて仔猫はもう過去をすっかり忘れ、物怖じしないまっすぐな良い子に育っている。一番下の写真が大人になった今の姿です。

賢さ、明るい気質、温厚な性格、物言うノビノビ行動力、稀に見る〝出来過ぎた猫〟に育ったのを、捨てた人は少しは想像することがあるだろうか。あの現場を覚えているだろうか。
いや想像力の欠陥が「捨てる」へ走らせるのだから今更何も言おうが通じるはしまい。さもしい人生を切りなく続けるのだろう。
大人になった〝ピースくん〟は遺棄した暗い心の対極を明るく生きている。

生後わずかの仔猫の遺棄は昔からよくある話で「持て余し」の典型的な類いだが、新手の捨て猫は自称猫ボラが関わっているから余計に頭が痛くなる。
自分がそれまで世話していた猫を耳先V字カットのTNRまでしているのに、手に余して他所の猫ボラの現場を当て込み持ち込み捨てに来る。

今、東にアメリカンショートヘアMixが捨てられ、西にマンチカンMixが捨てられ、場にまだ溶け込めず身をちっちゃくしてそそくさと逃げ惑っている。東は鳴き声が「ニャー」とならず「ミーミー」鳴いて待っている。西は腰を低くして〝地面の擬態〟となり猫弁当を置くと枯葉だと思っていた所からサッと猫パンチが飛んで来る。いずれも生きるのに必死の形相、耳先にどこかの誰かにされた〝TNRの印〟がくっきりと残っている。

んー。他の猫ボラの善意に付け込んで、自分は責任放棄でスタコラサッサ、あんまりにもあんまりだ。たった今が〝楽〟になればいい。自分だけ〝楽〟になればいい。地域猫活動からのあざとい「撤退の心模様」がそんな風に透けて見える。しかし・・・
これは初めての体験でもなければ、何年に一度起こる稀な体験でもなく、綿々と続く自称猫ボラ/猫好きの生態であり、正体であり、姿なき後姿です。

・・・後ろめたさはないのか。後ろ暗さはないのか。そう問いかけても目にも胸にも空気が空回りするばかりです。ただ見捨てられ残された猫が来る日も来る日も右往左往している。
そして2日前に今度は日比谷通りに耳先カットがある茶トラの猫が迷っている。
こっちは現場放棄され飢餓による〝食う〟を求めての移動なのだろうか。ったく。本当にやり切れない。始まりは清い気持でも長続きしない。人としてのお粗末さが新手の捨て猫となってつまはじきされた。


手まくら



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN8189xb_20150530222222ad9.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.19

猫の毛が偏見の素なんて🐈 涙

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  29℃~22℃ 


DSCN1310s.jpg
イプーくんったら 毛が飛び散るっよ〜 ったら


埼玉県日高市のTNさん


無言のご寄付に 心意気を感じ 意味をさがし がんばります


真心支援に脱帽 ホントありがとう



【猫の毛が偏見の素なんて🐈 涙】他者に対する偏見、そして噂の粉。一度〝偏見〟を持たれると〝それ〟は、勝手に羽根をはやし一人歩きし、事実以上に大きくふくれ上がる。いったん冷たい視線を受けたらもうなかなか〝斜め目線〟はほどけない。時には変な憎悪や差別につながり過度にエスカレートして行ったりする。
私のライフタイムは出自による他との違いで、「偏見ロード」をまっしぐらに歩いて来たようなものだから、一方的な偏見の目にさらされる〝恐さ〟が本当に身にしみている。
そして地域猫活動をライフワークに入れてからは更なる「偏見の辛酸」もなめている。四方八方の超微粒子、世の中「メイド・フロム・ザ・ヘンケン」だらけである。

いつも世の中は思いの外、願い裏腹そんなに優しくはない。

まして清く正しい清潔社会、ちょっとした落ち度を殊更にとがめる小姑に似ている。虫メガネで見つけた猫の毛一本を摘まんで「これなあに?」と例えれば良いだろうか。
だから猫と暮すこの暮しに要らぬ「偏見と中傷」を浴びないために、過敏過ぎるくらい入念細心の気づかいをしている。
猫がいるから家が汚い。猫がいるから臭いがする。そんな印象を「抱かれないようにする」から始まって、服や顔や髪や靴に「猫の毛や臭いが付いてないか」必ず気にする外出前である。一本の猫の毛がウィルスであるかのように、人の心に拡大され口伝い感染したら抜け毛が新陳代謝の猫に申し訳ない。回収不能なのが人の噂話・・・

性悪な口の乗ったら欠席裁判にて「猫は悪者」それっきり。

アイロンかけをアイロン台でするのではなく、ハンガーに吊るしてするようになったのはそんな理由、空中アイロンかけの方が〝猫の毛省き〟の効率がいい。アイロンかけを「身の覚え」にしてのも、猫を飼っているが故の身だしなみへのこだわり、私は背後に大勢の猫たちを引き連れて生きているから、悪い余計な想像力をかき立てないようにするためです。
壁紙貼りプロ級の技を覚えたのも、部屋のインテリアにこだわるのも、来客がある時に入念過ぎるチェックするのも、ゴミの管理を人一倍気にしているのも、背後にいる猫たちを「偏見の目」から守るためです。

自分と種類が違う人に対しては必ず、針の目で突くが眼差しがさし込むから、針の穴を通す努力をしなければならない。他愛ない噂は〝届かぬ所〟で悪意の伝書鳩に姿を変えるから・・・



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN8189xb_20150530222222ad9.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.18

運命の分かれ道👉最後の選挙になるかもしれない

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   33℃~21℃   


CbtLGGoUcAEjprU2.jpg
「平和な普通の暮しをしたい」と願うのをとがめられちゃーもう


【運命の分かれ道👉最後の選挙になるかもしれない】「音楽に政治を持ち込むな」ってSNSやネットで話題になっている。こっちも「猫ブログに政治や音楽を持ち込むな」ってとばっちりを食らいそうだ。
狭苦しい世の中だ。どんどん窮屈な世の中になる。どんどん息苦しい嫌な世の中になってゆく。頭から毛布をスッポリかぶって目だけ出して、口にガムテープを貼って生きなければいけない時代に突入して行くのだろうか。恐いなぁー。

人間のリアルな自然体は・・・。〝喜び〟〝哀しさ〟〝怒り〟〝楽しみ〟が混然一体になり、〝音楽〟〝映画〟〝料理(食べ物)〟〝政治〟〝科学〟〝文学〟〝美術〟〝スポーツ〟などを、見る・聞く・嗅ぐ・味わう・遊ぶ・読む・しゃべる・描く・書く・触るなどして縦横自由にまたいで行き来するのが生来。そういう生き物。
そこにくっきりと線引きされる境界線なんてありはしない。〝またぎ〟こそが醍醐味であり、人間に与えられた透明な翼。翼なくしてどうやって人生をドライブして行けと言うのだろうか。人間性の〝翼〟もがれて・・・

要は「アベちゃんを批判するな」という妄執から潮流だ。今、水上/水面下で何が起こっているのか知らせたくない、知られたくない。波風立たないように日本を「様変わりした国」へと持って行きたいのだろう。愚民を愚民のまま眠らせておきたいのだろう。
嘘でぬりたくった白い壁、ヒツジの皮を被った狼が通る。折しもの参院選挙で与党が3分の2を取れば、きっと隠し玉の「緊急事態条項」を憲法に紛れ込ませる〝野望〟が確実に明日に迫る。

緊急事態条項が息を吹き込まれ生き物になれば、即座に「基本的人権」は無効になり停止され、「個人の尊厳」が削り取られ、内閣総理大臣に権限全てが移譲される。つまり独裁の始まりです。
身近な生活でどんなことが起こるかと言うなら、例えばこれまで任意だった職務質問が〝強制〟になり、断るなら連行〝しょっぴかれる〟事態になる。この9年の地域猫活動で400回近く職質を受けているが、それが強制になって、合法的に思想警察が人の内面にまで入り込み取り調べが行われるのは、想像するだけでやっぱり身の毛がよだつ。

緊急事態条項が通れば、権力者が暴走するのを縛っている「憲法の精神」はタガが解け水泡に帰し、独裁の政令が自由自在に乱発されるのは目に見えている。もしそうなれば、民主政による選挙はもう行われない。
選挙と言っても名ばかりで、ナチス緊急事態宣言下かフセイン政権下のような追認選挙が関の山になる。だから👉これが民主政〝最期〟の選挙になるかもしれない。民主政〝臨終〟の選挙になるかもしれない。

緊急事態宣言をしたナチス支配下の選挙では、前の選挙でナチスに反対を投じた67%がナチスに「Yes」と転じ、ナチスの有効得票率は92%まで跳ね上がり、ご存知の通り大暴走へと突き進んで行った。
「まさかそんな馬鹿な~」と思われるかもしれないけれど、何でも出来る「緊急事態宣言」が下された下で、司法手続きなしに逮捕や行方不明が日常風景になれば、人の心は恐怖心や無力感やあきらめにすり替えられるから、一ひねりで世の中はひっくり返されることになる。「個は公の指示に従え」というのが緊急事態条項の言わんとする中身です。

そしたらもう地域猫活動なんかやってられなくなるかもしれない。大会社に「言われなき通報」をされ強制連行されるかもしれない。何かゾーッとして来た。
そして友だちが連行されるのも勿論イヤだ。だって友だちを助けようとしたら自分まで火の粉かぶって拘束されそうだもん。まさか👉まさか👉まさか👉
まさかこんな心配をしなければいけない時代が肌身に感じてやってくるとは思ってもみなかった。言うべきことは言っておかないと・・・



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN1690.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.17

5月のありがとう感謝祭‘2016

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  29℃~19℃   


DSCN1674_20160620193350b1e.jpg
真心支援に支えられる地域猫活動


【A Thank-You Note To Our Friends】「猫の郵便」の活動は、この春で9年目に入りました。当初は世話をしている外の猫たちの数100匹以上で、室内保護猫は20匹くらいでしたか。何しろ初めは保護活動の右も左も何にも分からず、とにかく目の前で起こっていることを「何とかしなくちゃ」と、シャカリキになっていたのを思い出します。あの頃、唯もう本当に猪突猛進で突き進んだ毎日でした。

この9年間で外から室内に多数の猫を保護し、交通事故死や病死や虐待死で冷たい亡骸となって家の玄関をくぐった猫たちもいました。活動の移ろいは外猫たちの病気と衰弱を見つめ、突然の失踪事件に戸惑い、虐待で大ケガした猫の捕獲と手当に奔走し、無情の鐘の音が心に打ち鳴らされるのがいまだ止まることがありません。

長く険しい道のりを通り過ぎて今でこそ猫たちの数は少なくなりましたが、過ぎ去った猫たちそれぞれの〝住所〟に行くたびに、ふとした季節の匂いやちょっとした景色に面影が瞼をよぎり、「充分なことをしてやれたのかな?」と胸がしめつけられます。やり場のない「そんな思い」をエネルギーに振り換えてしている活動です。

確かに世話している地域猫の絶対数は「時間経過×命の定め」で確実に少なくなりました。しかし虚を突かれポツリポツリと捨て猫されたり、例えばリエルくんのように放棄され迷い込んで来る猫も絶えません。「いつまで続くこのぬかるみ・・・」と言うところでしょうか。活動するこの身が「永遠の命」でないだけに焦ります。

それにこの活動が「人と猫に限定されただけの問題」なら9年過ぎたら楽になっていて当然のはずなのに、社会や政治の〝とばっちり〟が重たくのしかかって来ました。猫が減ればフードも減るからお金はかからなくなったかというと、そうはさせてくれなかった現実です。輸入に頼るフードや医療が軒並み高騰し、水分ばかりで「これじゃ~お腹の足しにならないよね」って言う水もの商品ばかりになりました。

結果、沢山の缶を切るはめになっている日々の実際、高齢の要注意猫にはワンランク高い商品へ移行しなければいけない「深い理由」があります。口内に柔らかく食べやすく尚かつ嗜好性があるフードは値段が高いですが、明日の保障がない外猫たちですから、食べない物を出しても仕方がないので〝食べたい物〟〝好きな物〟〝体に良い物〟を思う存分出血大サービスで奮発しています。

移り変わる地域猫活動、移り変わる猫たちの風景、それもこれも臨機応変に対応できているのは、活動へ真心の支援をして頂いている皆さんからの〝護り〟があるからこそです。大やけどの子〝福ちゃん〟の高額医療も皆さんの〝慈愛の手〟に手伝われて初めて持続可能になりました。福ちゃんの医療費はもうすぐ総計で150万円に届きますか。福ちゃんへ、通常活動へ、リエルくんへ、心を形にして届けてくれる皆さんには、だから唯〝大感謝〟あるばかりです。

🐈

普段の保護活動へご寄付の方々:目黒区MNさん 練馬区SHさん 品川区IMさん 品川区KMさん 港区YMさん 港区MTさん 埼玉県日高市TNさん 東久留米市HYさん  福岡県筑紫野市OTさん 横浜市IMさん 中野区YTさん  港区KJさん

やけどの子〝福ちゃん〟へのご支援:福岡県筑紫野市OTさん 埼玉県日高市TNさん 港区MTさん 品川区KMさん 山梨県南巨摩郡YEさん 東久留米市HYさん 横浜市IMさん 

脳機能障碍の不治の病〝リエル〟へのご支援:港区MTさん (お振込みを5月中に確認した方々です)




fukuchan_20151219_142043



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN8034.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.16

夏至👉だんだん暑くなる

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  24℃~21℃ 


DSCN8034.jpg
東久留米市のHYさん これはあなたが知るアジサイ・ロードです


東久留米市のHYさん


気持&愛&継続 真心三連符に 心から感謝します



【夏至👉だんだん暑くなる】大輪のアジサイの花が路傍で色とりどりに目を楽しませる季節、ひと雨ごとの蒸した雨後の風にあおられ夏がジワジワ運ばれて来る。空気がだんだん暑くなってゆくのを肌身に感じている。まだ本格的な夏服を着込むまでには至っていないが・・・。暑さ対策グッズのあの手この手も出番までには至っていないが・・・。天に夏至の日を迎えれば「夏のぼり」イヨイヨの感がある。

北半球で昼時間が一年中で一番長い「夏至」の日、今年は6月21日がその日に当たるそうだが、この日に北極は白夜になり、南極は極夜になり、北欧では「古いリンゴの木の下に座ると未来が見える」と伝承される👉天から神秘と精霊が降り注ぐ日だ。これを皮切りに〝命の夏〟がキックオフする。

開け放つ窓にベランダへ脱走防止用のラティスも数枚しっかり立てた。洗って一年眠らせて置いた扇風機も組立て直し部屋のあっちこっちに配置した。そして今年は折しも大規模工事の兼ね合いで大掃除を早々と終わらせているから、後は暑苦しくないようにカーテンを全部丸洗いすれば、夏を迎え撃つ用意がスッキリ準備万端に整う。

内と外と人と猫・・・。家の訳あり保護猫たちの夏物語・・・。外で暮らす地域猫たちの夏物語・・・。猫の保護活動は、猫との付き合いだけに気づかうばかりではなく、自然現象の移り変わりとの付き合いが切っても切れない大事な関係になっている。さぁーどんな夏が待ち受けているのか。カチンカチンに凍らせた保冷剤をカウボーイ・ハンカチにたたみ込んで、首に巻きつける日々が始まり出すと本格的な夏日が始まる。

暑い夏、かゆい夏、汗する夏、脱水の夏、蚊取り線香の〝グルグル渦巻き〟に嫌でも吸い寄せられる夏がやって来る。


DSCN8126.jpg



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN8127.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.15

ベランダで猫を飼っていた驚き2

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   22℃~20℃ 

   
DSCN1746[1]
ベランダ ネコ一匹 人の心は 外見では 分からない


【ベランダで猫を飼っていた驚き2】5月25日の記事「ベランダで猫を飼っていた驚き」は実は初めての相談ケースではありませんでした。以前にも引っ越しが理由で「ベランダに居る猫を捕まえてキャリーに入れてくれませんか?」と相談を受けたことがありました。

こちらの猫のベランダ歴は1年半。ベランダ側のガラス戸を開けたら、外に飛び出してそれっきりになったそうです。子供2人で4人の家族構成でした。人間たち複数の心があるのに、誰ひとり異を唱えることなく、ずるずると異常状態が放置されていたのに驚きました。

まるでカフカの小説「変身」の世界のようです。依頼者は不可抗力を主張していましたが、原状回復する「行動と心」カケラ無く、ベランダの子を「ヘタレ」と鬼っ子扱いして過ごさせたのは、あんまりにも怠惰で残酷です。何だか世の中、些細なところで、壊れてしまっている気がしました。

4人の人間が見交わし合う生活の中で、不自然な状態が自然に受け入れられ、普通の暮しをしていたのです。ガラス戸一枚越しに団らんがあったのです。
先の記事の件と同じように「引っ越し先では室内飼い」するよう条件付けをして、依頼者の要望を果たしましたが、引っ越した後に連絡が来ることはありませんでした。


doga_20160523184856e50.png



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

doga_20160523184856e50.png

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.14

猫は物理の法則を理解している<京都大学>🐈それとも超能力者

Category: 神秘と科学
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   26℃~18℃  



【猫は物理の法則を理解している<京都大学>🐈それとも超能力者】京都大学の「猫の研究論文」の筆頭著者である高木佐保氏の発表によると、獲物を狙う猫は「原因と結果の関係」を理解しているばかりでなく、物理学の法則も理解しているとのことです。
猫は音を聞くことで、遮断されている障壁の向こうの見えない物の存在を推測するようです。
実験は箱に物を入れるか入れないかして、箱を振った時の音の有る無しを土台に、時折フェイクの音も混ぜ合せながら行われたが、本当に箱に物が「有る方」を長時間見ていたという。つまり箱の中を聴覚で見透せるということです。フェイクの箱は気づかれている。物理法則を理解しているというよりは〝超能力〟に近いのではないかと思いました。

私が帰宅した時、玄関の外にいるのをいち早くキャッチして待機しているのも、外で対面給食をしている時、人影が近づいて来るのを人の私よりもかなり早く感知するのも、5秒~10秒前に強い風や雨が来るのを察知するのも、聴覚から推察できる能力の物凄さは以前から気づいていました。
京都大学の研究は、音を聞いた時に猫が実際に何を考えているのか、更なる研究が必要だとしていますが、自らに有害かどうかは物音で瞬時に判断しているのが経験知から分かります。
外猫活動に使っている私の自転車は滑るように走る〝無音自転車〟👉 しかし私の動きが発する音を聞分けるのか、それともタイヤと路面の微かな摩擦音を聞分けるのか、まだ点でしか見えない遠くから走って出していたり、見えないはずの建物の裏から素早く飛び出して来たりする。

道行く人に「猫なんか馬鹿だから」と散々言われたけれど、人が失った能力や感覚を動物たちが宿しているのは確かです。捨てられる時、虐待の暴力を受ける時、どんな気持でいるのか、猫だって人と同じようにストレスから生じる脳の縮みはきっとあるのです。脱線しましたが、全然人馴れしない猫は、心身の体験による脳内環境が要因になっていると思う今日この頃です。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

3DSCN4134.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.13

脳機能障碍児リエルの引っ越し

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   23℃~20℃   


リエルDSCN1839
リエルの現実 ~ 写真では一見何でもなく見えるが 固まった状態を長時間続けている



【脳機能障碍児リエルの引っ越し】リビングデビューしたエレンが自然に空気に馴染んでいる。目覚めると枕元でちんまり一緒に寝そべっている。「どこにいるのかなぁー」と探すと、廊下でゆったり寝転んで(=^・^=)会議に参加していたり、また先輩猫を枕にベッド(人間のベッドもソファも占拠され、とうの昔に追放された私は家庭内ジプシー)の真ん中でみんなに挟まってすっかり溶け込んでいる。そして遊び大好きなイプーや子猫ポピンと年相応に駆けまわりルンルンランラン遊びに興じている。エレンがやっと自然な暮らしが営めるようになった、それもこれもみんなエレンの脳内環境の良好さが成せる技、すこぶる健康だからです。
一方それと明暗くっきり分かれ蔭に生きるのが、手術ミスで脳機能障碍を背負わされたリエルの容態です。
暮しのサポートで近くに寄るものならば、パカっと目を見開き恐れおののくばかりで、今もって何の進展も好転もしていません。ベタ塗り一色の荒野です。

腹がへったから食べる。排泄したいから排泄する。眠たいから眠っている。最小限に残された〝本能〟だけで生きている。これまで見せた顔の表情は唯の一つ、目を見開き脅え緊張している顔のみです。これがリエルの脳の内部に起こった結果全てを表わすことになるのでしょう。
外にいる時は見知らぬ他の人とも交流があって、怪我したシッポにセロテープを貼らせていたくらいですから、かつて人馴れの経験はあるのです。しかしこうなってしまって・・・。もう自前で持っていた性格も習慣も過去も何もかもが戻らない。手術を執刀した獣医は逃げの一手でノラリクラリはぐらかすばかりです。
倫理観を問われない動物医療の現状が運悪くリエルにだけ残酷に降りかかったようです。
我分からず、訳分からず、息しているだけのリエル、それでも一匹の猫の命、傍らに共に生きてゆきましょう。

ん~。そんなこんなでエレンがこれまで使っていた3段ケージが空き部屋になったので、そこにリエルを引っ越しさせることになりました。これからの季節の風通しを考えケージ全体に布の覆いをし、隠れたい時に隠れられるようにケージ内に新しい猫ハウスを作って、綺麗に清掃をして準備万端整えました。
ミスがないように助っ人を呼んで、移動シミレーションをしっかり確認して、いざ「引っ越しだよ」とその時なった途端、リエルは命の危機を感じたらしく、火のようにグワックワっと激しく怒り出しました。
3段ケージまでの7~8メートルの距離、リエルは〝お猿のかごや〟の中で大パニックになり、脅えと怒りで爆発して壊れてしまうんじゃないかと思ったくらいです。

そうしてリエルがいる狭いケージの入口と3段ケージの入口をピッタリくっつけて、間の仕切りボードをサッと引き抜いてもリエルはうなり声と立ち姿で隅に強ばってへばりつくばかりで、一向に3段ケージに移ろうとしませんでした。待つこと1時間、2時間と、状態は動かない静止画そのままでした。
そして膠着状態に業を煮やして、旧ケージに暗幕代わりで掛けていた毛布を少しずつめくるのを繰り返すと、リエルは光を嫌がり追い込まれる羊のように3段ケージにやっとのことで移りました。がっ。リエルが落ち着いたのは設えた猫ハウスではなく、新しいトイレ〝ユニ・チャーム〟の中。4日過ぎても変化なしです。
たいがいの猫なら猫ハウスを「隠れ家」としてスンナリもぐり込むものだが、リエルからは大事な〝猫本来の習性〟すらすっかり失われてしまいました。3段ケージの2階3階もそれが何だか分からず、ただ一か所に頑なにポカーンと固まっているだけです。

仕方なく旧ケージを3段ケージから切り離さずに、旧ケージをトイレ兼レストランにして、この状態をしばらく続けるしかありません。運動不足はみるみる体力を奪うから、2階3階の上り下りで体を動かすことを望んでいたが、生命自然が完全に奪われたリエルに何かを望むのがどうやら酷だったようです。
ちょっとした獣医師の手練れのミスが、一匹の小さな猫の行く手を大きく遮断した。本当にリエルには何もかもが失われているの追確認させられた「お引っ越し」でした。猫にも起きる脳損傷の過酷過ぎる現実です。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN1804 (1)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.12

あなたの未来が見えるTPPⅡ

Category: 社会批評
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   28℃~20℃   






【あなたの未来が見えるTPPⅡ】男はただの遊びだった。女は本気になった。避妊しないで性愛関係を続けたらどうなるか。知らなかったと言えない大人同士。舛添都知事、ファンモン加藤、石原慎太郎もそうだったっけ。
出来ちゃった不倫ベイビー、金を払えばいいってもんじゃない。我知らず産み落とされた子供は出発点で生涯の傷を負わされ生きてゆく。
個人間の愚かさの代償、個人間の愚かな出来事なら、個人間で解決するしかどんな方法もない。だがしかし・・・
社会や歴史の出来事となると、そうは問屋が卸してくれない。「~知らなかったぁー」では払いのけられない大きな代償を後から皆が被ることになる。

何事につけ・・・。知らなかった・・・。そう良く耳にする。被害者の顔だ。原発がそんなに恐ろしいものとは知らなかった。また先の戦争は知らずにだまされていた。気づいた時は手遅れになっていた。いったん走り出して加速度に火がついた機関車を誰も止めることはできない。そうして沈黙の闇に包まれる。結果は先刻承知の通りです。
あの時は「何も知らなかった。だまされていた!」と、そんな場面局面を幾度となく耳にしている。
でも人心をだます側がいるなら、だまされる側は純真無垢100%なのだろうか。だます側だけ罪深く、だまされる側に何の落ち度も罪もないのか。知らずに流されていた無関心の罪、宴の後に「知らなかった。だまされていた。仕方がなかった・・・」と言い逃れるのは自らを免責する恥のごまかしにしか思えない。

問題の直下にいる時も自分さえ火の粉を被らなければ・・・。宴の後にも自分さえ火の粉が飛んで来なければ・・・。知らなかった・・・。大変に便利な言葉です。だけど戦争や原発はテーマが大きすぎて経験者でない限り身近な実感を感じられないから、ここでは百歩譲って保留にしましょう。だけどストレートに身近な生活の問題ならどうでしょう。知っていますか。TPPのことを。TPPに仕掛けられた危険な罠のことを。
やがてあなたの身近に押し寄せる近未来を知りたいと思いませんか。環太平洋経済パートナーシップ協定、略してTPPで暮らしがどう変るのかを!!!!
ちょっとの怪我で何十万円請求されたり、盲腸手術で200万~700万円支払うアメリカの医療と同じになる近い将来の「恐るべき現実」が見えて来ます。遺伝子組み換えの虫も食わないモンサント食品が入り込んでも、その時は協定に内容表示義務がなくなっているから、どれがモンサントか選べなくなっている。もう後の祭です。

つまりTPPの大義はアメリカのグローバル企業が非アメリカ諸国相手に垣根なく大儲けする厚かましさを根底にした協定で、アメリカの国益を第一番した商い協定に他ならないのです。
調べれば調べるほどTPP後に開ける空恐ろしい未来しか見えて来ません。
アメリカでは、製薬会社と保険会社とウォール街がつるんで、医療や薬価をどんどんつり上げているのは定番の有名な事実だが、TPPが通れば日本がその舌先に完全に吸い込まれ一気に飲み込まれます。
日本独自の市場判断や法改正はTPPに見合った形でしか不可能になり、それをしたならTPPのISD条項で「日本が勝手なことをして損害を被った」と、アメリカの巨大企業から巨額裁判に訴えられることになる抜け道なしの罠が仕掛けられていて、暮らしの主権をアメリカの巨大企業に売り渡す条約と言って良いかもしれません。
そしてTPPは高い薬価と医療費高騰で、国が今のような7割負担の国民皆保険を維持できないように破たんさせ、それにつけんでアメリカの民間保険会社を入り込ませるシナリオがのぞき見えます。

動物医療の方はどうでしょうか。今の日本の動物医療がほとんど輸入に依存しているのを見れば、動物医療も人間の医療と同じで薬価と医療費高騰は避けられないでしょう。アメリカの1%の懐に日本の暮しが吸い上げられ搾り取られる恰好です。
ジェネリックはTPPでは違法となり排除され、病気になったら死ぬのを何もできず唯待つしかない近未来。病気の犬猫をサジを投げ息を飲んで見守るしかない情けない近未来。
アメリカのグローバル企業の意思が日本のどんな国内法をも上回る摩訶不思議な通商協定です。
普通に暮らす市民に少しも良いことがないのに、したたかな公約破りして面の皮厚く、黒塗りでひた隠しにして急ぐその訳は何故???? 政権の邪(よこしま)なそのリビドーの訳が知りたい。従わなければ愛国心が足りないとこん棒で叩きのめされる時代がやって来るのだろうか。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

CbtLGGoUcAEjprU2.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.11

あなたの未来が見えるTPP

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   29℃~18℃     







やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

CbtLGGoUcAEjprU2.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.10

苦い記憶🐈あれは何だったの?

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   29℃~20℃   


CPD1fFPW8AAyd8y_20160302154518743.jpg
感情とは 葛藤とは 人間とは


【苦い記憶🐈あれは何だったの?】日本の「猫の歴史絵巻」は猫が川に流され、ドンブラコ流れ流れた歴史だ。それを分かっていて、痛みを感じない人、痛みを感じる人、助けようとする人、背中を向けて立ち去る人、人間はさまざまである。この感情の川流れる〝未開の荒野〟はいまだ清算されず続いている。
「猫の郵便」として猫ボラを初めてから今現在で9年とちょっとになるが、私の個人史は子供の頃から捨て猫を拾っては叱られ、叱られてもそれを止められない傍流が心の中にずっと流れ続け、ここに生きている。
きっとドン臭く効率が悪い生まれ育ちなのかもしれない。もっと上手にハイセンスに生きられたかもしれない。自分の心が何処からやって来たのか折々に惑っている。

若かりしある時、話の流れで、ある人にその話をした。目の前に座るある人は権威があり名がある人だった。長い付き合いをしていた。いわば先生です。しかし「捨て猫を拾うから家に猫がいっぱいいる話」をし出すと、彼は「無駄なことだ」と火がついたようにいきなり怒り始め、私の人格攻撃にまで話が及んで何でそんなに怒られるのか皆目分からなかった。唯こわばった。
彼が子供の頃、自分も猫を拾ったら、お金がかかった、どうせ死ぬなら「金を無駄に使うべきじゃない」と、合理主義に徹した論法を繰り広げた。「~そういう人だったのか」と当時あっけに取られるばかりだった。
唇が凍りついたように固まった。容赦しない冷たい言葉は目の前で更に続けられた。烈火の雨アラレ浴びせられる目の前が風景のように遠ざかって行ったのを今でも思い出す。私の感情が「ろくでもない感情」だと指弾されるのが痛く胸に突き刺さり響いていた。

そして「二度と会うまい」と意を固くして秋の小道を帰った。それ以来もう彼に会うことはなかった。しかし否定されても、そしりを受けても、心の底を流れる川は留まることなくどんどん大きく広がって行った。こうして時は流れ流れて、もう彼のことなど思い出しもせず、すっかり忘れ果てていた。
インターネット時代でなければ「あの苦い記憶」が忘却の彼方から呼び戻されはしなかっただろう。
そうです。あれは今年の年始め頃だったろうか。ネット検索の羅列の中に不可抗力に彼ら夫婦の名前を見つけた。見出しの下の小さい文字が👉彼が妻と一緒に「犬猫の保護活動」をしていることを告げていた。えっ。あっ。うっッ。
あれあの時の・・・。「あれは一体何だったの?」と目を疑いました。何があったのか知らないけれど、越えられない川を妻に促され越えたのだろうか。

当時、猫に癇癪に似た強い怨みすら抱いている感情が鮮明に残されたが、犬猫の保護活動にたどり着いたのは先ずは結構なことでしょう。しかし・・・
もう連絡を取ろうとは思わない。誰もが垂涎を垂れ流しうらやましがる超有名大学出の超高学歴であっても、その頭脳明晰とあべこべに「感情の問題は難しいんだなぁー」とネットの波打ち際で底冷えする思いに包まれた。さよならだけが人生さ。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN7924.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.09

つまらないトイレの話3

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   23℃~20℃   


deo2.png
今は13枚重ね ユニ・チャームはこれができる


【つまらないトイレの話3】いつも猫のトイレの話では、少数飼いならどんなトイレシステムを選択しようが、さしたる問題はないことを前置きしています。しかし10匹~15匹を超える多頭飼いの猫のトイレ事情は、衛生管理と事後処理がサバイバル上の大問題です。
猫のトイレ事情あれこれを如何に衛生管理も事後処理も清潔👉簡単👉コンパクトにして快適環境を作るか。
私と猫とトイレの歴史はさまざまな変遷の末に、今はユニ・チャームのシステムトイレに移行中ですが、大小分離型でないオカラ・ヒノキ・紙砂時代に〝ある小地獄〟を見たことがありました。

水洗トイレに流して処理できるオカラ対ヒノキ対紙砂の性能の闘い。選択。重さ軽さ、固まり具合、臭いの吸収、処理のしやすさ、それらを足し引きして、主にはあるメーカーのオカラとヒノキの併用で落ち着いていました。
そして使用済みの砂が水洗トイレに詰まらないようにするコツも〝経験の知恵〟で学んで飲み込んでいました。
だがしかし・・・です。かつてトイレに流せる紙砂の頂き物があって使用し、事後にオカラとヒノキと同じ要領で水洗トイレにいつものようにジャーと流したその時でした。トイレは修羅場と化し地獄になったのです。

紙砂は猫のトイレの中ではあんまり有効な仕事をしなかったくせに、いったん大量の水に触れると強力な性能仕事をし始めたのです。瞬時にドロドロと膨れ上がり、がっちり固まり始めました。ウーッツ。
すぐさまゴム製バキュームの登場となり、何度も排水口を押し水を流しても事態は一向に解消しません。
タンクに水が溜まるのを待ちきれないから、バケツに水を用意し繰り返しバキュームを使って、ようやく表面的に解決したかに見えても、今度は紙砂が奥の排水パイプの中で固まっているらしく、水を流してはバキュームまた水を流してはバキュームを何度も何度も、一時は業者を呼ぼうかとさえ思いました。

本当に地獄でした。脂汗流す地獄でした。白い小さな悪魔、紙砂にやられるとは。ったく。猫のトイレ掃除をする時、紙砂はホロホロと固まりが崩れやすく、しかし水洗トイレの水に触れるとガッチリ集団的大仕事をする。👉紙砂は多頭飼いで〝大量の使用済み〟を出す所にはどうやら完全に不向きなようです。
夏に向い猫のトイレが気になる季節、ふと思い出した猫トイレ地獄編、〝つまらない〟トイレの話でした。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN0170.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.08

つまらないトイレの話2

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  27℃~17℃   


B6NMewjCMAAVSU3.jpg
イタリア/ベネチア トイレ文化(島田雅彦氏のTwitterより)


中野区のYTさん


ブログを気にして頂いて うれしいです ご寄付に感謝します



【つまらないトイレの話2】中野区のYTさんから5月31日のジャーナル「つまらないトイレの話」の感想を頂きました。YTさんの仰る通りに猫のトイレシステムの変更は激しい環境変化になりますから慎重さが必要です。猫にとって引っ越しや学校転校と同じですからね。
我が家はユニ・チャームのシステムトイレに切り替えるに当たって、6か所ある猫トイレを一気にではなく序々に手さぐりで替えて行きました。
子猫ポピンや年が若い猫は新しいトイレにさして問題なく適応しましたが、他の猫たちは「何これ?」とこれまでの生活習慣の慣れ親しみを選んでいました。初めはユニ・チャーム/システムトイレは不人気でしたね。けれど・・・
そこの所は猫は皆コピーキャットの本性を持っていて、新し物好きの一面があります。
時間差で少しずつトイレを切り替えて行く内に、システムトイレを使う猫を他の猫たちも真似始め、だんだんシステムトイレの快適さが分かったようです。今では旧型トイレはたった1か所を残すのみです。

でも猫の身になって良く考えてみると、旧型は大と小が混然一体になって、こまめに清掃管理してやらないと、決して衛生環境が良いシステムとは言えないと感じています。
少数飼いの家庭なら問題ないかもしれないけれど、多頭飼いの場合は猫が砂をかく習性を思えば、大小が分離される方がより環境良好に思えます。
今は亡くなったサビ猫バラタマタンに「これでは汚いくて入れないから掃除して」と目でモジモジとよく訴えられたのを思い出します。
人間だってトイレが汚かったり合わなかったりする所(公衆公共トイレ・飲食店・旅行先のホテル等)は嫌ですよね。猛烈トイレ(笑)に出くわした圧迫感って言ったらないですからね。
トイレあれこれが与える心理的圧迫感は如何ほどのものがあります。猫だって同じです。
我が家は多頭飼いのため、猫のトイレ衛生には気をつけていますが、猫たちがトイレ掃除をするやいなや颯爽とトイレに入る姿を見ると、やっぱり猫とて汚いトイレは嫌なのでしょう。

トイレと心。使う猫と掃除する人間。これで第何次(=^・・^=)トイレ変革になるか。ちょっと思いつかないが、ずいぶん変遷を繰り返して来ました。
人間のトイレ文化も同じです。太古の昔から今現在に至るまでトイレ文化の発達なしに〝文明の進化〟を語ることはできません。薄暗いトイレから明るく清潔なトイレの時代へ。
トイレ事情で不快と不安を抱えると心と体の健康を著しく損ねるそうです。
また人間の幼児にとって〝トイレ行事〟は集中が要るもっとも重大なことで、決して途中で邪魔したり声をかけたりしてはいけない言います。それと同じように猫たちもトイレで事を構える時は、大変に神妙な顔つきになりますから、トイレにまつわる生き物の生態は「秘密の世界」であるからこそ、殊更に〝トイレ文化〟は大事にされなければいけない重大さがあるのです。

トイレと心。トイレと文化。トイレが綺麗な家とトイレが粗雑な家。猫のトイレが綺麗に管理されている家とそうじゃない哀れな家。

トイレは人の心を裏側から映す鏡なのかもしれません。

あっ。それから最後に一言。勿論、猫だからと言って、猫が用を足している時は、決して横やりを入れるような、邪魔立てをしては絶対いけません。命は皆同じ原理でできています。


DSCN1554pop2.jpg
トイレの王さま トイレでホントに 神妙な顔



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

deo2.png

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.07

時間がかかったエレンの開放

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  21℃~18℃   


DSCN1804 (1)
エレンさん今 極普通の猫へ 極普通の日常へ


港区のMTさん


苦難強いられる二匹の猫へ 真心の温情 唯々感謝一杯です



【時間がかかったエレンの開放】一度閉ざされた心を解きほぐすには大変な時間がかかる。大変な労力が要る。それと同じように捨てられ放置され、異常状態に追い込まれた猫を極普通の生活へ戻してやるのは本当に大変です。
猫にも心があるのです。壊れた心はそんなに簡単に懐柔できない。壊れた猫の心と人の心がここから見交わし合いが始まります。
神奈川県横浜市から来たエレンはTNR先送りに次ぐ先送りで2年前に産まれました。猫活動について相談を受け、何度TNRを促しても「そのうち」と聞き流され、そして増える結果になった「その地/神奈川区」に産まれた新生児たちの中の一匹です。
TNRを怠れば大変なことになるのを実感した悪彦が、やっとのことでTNRを始めたまでは良かったのだが、子猫エレンは放浪してなかなか捕まらなかったとのことでした。

そして悪彦、ようやくTNRで捕まえた子猫を、何を思ったのか。自分の現場を少しでも楽にしようとしたのか。それとも爪の先程の情にほだされたのか。子猫エレンの病気をねつ造し相談を持ちかけて来ました。当時は悪彦のことを良い人間だと思い込んでいたので、事情全てを本当だと信じました。顔に穴が開き、白血病であると。
こうしてエレンは2014年の暮れが押しつまった頃にやって来ることになったのです。
もう大変に屈折感いっぱいの性格で、触ろうとすると猫パンチされ、ケージの隅で小さく身を固くする毎日。
ケージに設えた猫ハウスにもぐり込んだまま姿を見せない日々が何日も続きました。取りつく島がない頑なさでした。
それから毎日ゝエレンさんのケージ前に毛布を敷いて寝る生活が始まりました。三重苦で最期を迎えようとしていたバラタマタンの闘病ケージもそばに置いて・・・。間に挟まって・・・。どちらの気もそらさぬようにダブル対応を強いられる日々が続きました。

しかし・・・。ゴロ寝作戦がエレンさんを和らげ功を奏し、だんだん傍に寝転がると猫ハウスから姿を現わすようになりました。ちょっと触って手を引く。少し長めに触って手を引っ込める。ケージ越しに触った指をちょっと動かし背中マッサージの真似事をする。少しずつ長く。するとエレンさんがマッサージの気持良さを覚え、私の寝転びにマッサージを自ら期待するようになって行きました。
しめしめという段階にやっと漕ぎつけましたが、けれどケージのドアを開けるとまだサッと逃げてしまう。あきらめず寝転び作戦を辛抱強く続け、今季冬半ばに「ケージの外で自由にしてやって良いかな」と思えるようになりはしたが、エレンさんの内気な性格を考えると過剰な老婆心が働き、皆から仲間外れにされ寒い隅っこで固まって風邪でも引かせてしまっては「元も子も失う」と、季節が良くなるまでドア開放を忍んでいました。

そして待ちに待ったドア開放の日がやって来て、しかしエレンさんはモジモジ恥じらって外に出ませんでした。ところが日が変わって一日経つと、何を思ったのか突然「勝手知った我が家のように」実に自然に部屋に溶け込んでいたのです。他の猫と摩擦を起こすこともなく、食事時は皆の輪の中に入ってちんまり、私が眠る時は枕元に来て「背中をかいて」と催促、小腹が空いた時は「何か頂戴」とキッチンに、これまでのエレンさんのイメージが覆されるような豹変と自然行動です。
引き取ってから1年と5ヶ月かかってエレンさんが「猫の自然」に戻って行ったと例えれば良いのでしょうか。心配心は杞憂に終わりました。
悪彦とはエレンさんを連れて来てから・・・1か月後に音信不通の関係になりました。電話してもメールしても黙殺されるだけでした。
猫の健気な純情と裏表にここでも人の中の悪魔を思い知らされたのです。エレンさんの顔には目を皿のようにして見ても穴などはなく、白血病もありませんでした。

嘘とねつ造と裏切りと不正ばかりが伝わる近頃にスキャンダルニュースを知るにつけ、「ブルータスお前か」と嘘と裏切りと不正がこぼした吹き掃除に明け暮れる泥沼の猫活動です。引き換えのエレンさんのハッピーエンディングです。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN0513c.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.06

うさぎという名の猫の神秘

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   24℃~16℃     


DSCN9559.jpg



港区のYMさん


フォスターペアレント対象が 死んだのに継続 本当に感謝です




写真の(=^・・^=)の名は〝うさぎ〟
脱兎の如くの言葉の通り走る走る走る
身軽なフットワークに物凄いスピード
並み居る男ネコを押しのける運動神経
身体能力にたけ勝気で負けん気な性格
一等賞でなければ気がすまない女王様
鏡よ鏡、鏡さん!一番綺麗なネコは誰
ハイハイ、それはうさぎさんが一等賞
人も猫も何一つ逆らえず唯従っている

一緒に育ったマチュピチュは気弱な子
うさぎさんが陽を全部持ってちゃった
全部おんなじ環境なのに何かが違った
人知の及ばない天の指先しめす方角へ
うさぎさんのキャラクターに躾は無用
大爆走大爆音たて駆ける駆ける駆ける
今では代えがたい個性だと受け入れた
この性格で里親会は失敗に継ぐ大失敗

それを子猫ポピンが教本に習っている
しかしうさぎさんにも良いとこがある
内気ネコのエレンへ虹の橋渡しをした
うさぎさんが通るたびに憧れちゃって
エレンの大アイドルで、通訳を頼んだ
なんだ普通の猫じゃんと言われるかも
だけどうさぎさんは猫世界で超大人気
猫世界には人に分からない神秘がある




やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

角d

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.05

よそ者は出ていけ

Category: 地域猫原点
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  23℃~17℃   


DSCN1674.jpg
出てけと言われても 背中の面影が重い ラジオくんの死因を 餓死にはしない


福岡県筑紫野市のOTさん


福ちゃんへ 途切れない思いを 受け止めます


福ちゃんの夏へ 真心を 本当にありがとう



【よそ者は出ていけ】「とっとっと出ていけ」と言われるなら、望まれる通りにとっとっととっくに出て行きたい。猫問題さえ無ければね。未練はない。だが夜ごと口を開けて待つ顔なじみの地域猫たちを見離して勝手はできない。
「出ていけ」と言う言葉の張本人が区役所の指導を受けて肩代わりしてくれるだろうか。ん~~。まずあり得ない。
気の良い誰かが全面肩代わりを引き受けてくれるなら、仰せの通りに従って拒否する理由はないのだが、そんな気の利いた人間は間違いなく断じて絶対に現れない。これまでの活動で経験済みだ。「まち猫活動小史」が100%を超える確率でそれを実証している。

麻布・六本木~湾岸まで「猫の給食デリバリー・サービス」は来年で10年を迎えるけれど、まともな人に会ったためしなどあっただろうか。東芝~シーバンズを調査対象に限定しても、このワン・ディケイドで「猫の郵便」一匹が孤独に走り回っているだけである。ビフォア&アフター・ザ・猫の郵便、・・・総計してたったの一人も助けの手を差し伸べる者はいなかった。つまり・・・ゼロ人。

何度もふれているが、東芝~シーバンスの猫たちの悲劇を発見したのは全くの偶然と奇遇の合わせ技が重なり起こしたことで、交通事故後遺症のリハビリ・ウォークで足を伸ばしたからだ。事故に遭わなければ目にする機会はなく、東芝シーバンズ猫残酷物語はきっと延々と繰り越されていた。多分、きっと、間違いなくね。
どの街でも同じだけれど、何十年に渡ってあんなに多くの人がいて目があって、悲劇を悲劇として理解できない心の目の節穴たち。猫たちは汚れ、風景として見過ごされ、見捨てられている実情だった。

「ビフォア・ザ・猫の郵便」時代には、飢えていただけではなく、面白半分に弄ばれていただけでなく、木端や材木に四肢を縛り付けられた猫が水路に浮かんでいたりして、それらが日常普通の風景だったという。

六本木ヒルズから海岸までノッポのおしゃれなビルが次々と立ち並んで、大型建設ラッシュがめくるめくスピードで街を変えてゆくが、人の心はほとんど亀の歩みすらしていないのが肌身に感じる大実感、ん~。
街は近代的に変わっても、人は全然変らなかった。むしろ後退しているとさえ思える今日この頃、壮観なビルは立ち並んでいるが、それら土地・大地のルーツは元々が田畑、結局人の心も田んぼや畑のままのようだ。

農耕社会の論理、つまりムラ社会の論理とは、その心は「排除の論理」のこと。気に入らない者を排除する。意に染まない者を排除する。原子力ムラがその良い例になるが、ためらいなく軽口で「とっとと出ていけ」と口をついて出るのは、ムラ社会ですり込まれたトカゲのシッポと言うところかな。

耳に目にヨーロッパ社会先端のソフトパワーは今、排除の論理ではなく、包摂の論理を模索している。色んな人がいて色んな価値観があって多様であることが極自然な「国のあり方モデル」を研究・模索している。ジェンダー問題、難民問題、人種問題、同性婚問題、動物の権利問題・・・等々。

しかし、日本の時代の空気は、逆時計回り田舎パワーで、排他のサイクルを抜け出せないでいる。「このヤロー出ていけ!」と生唾飛ばされて、決して気持ち良いものではない。売られたケンカ、全部買って出ていたら、身が持たない。
必要としてくれる猫たちがいる限り、罵詈雑言は逆ダンボの耳になって聞き流し、外猫最後の一匹を見送るまでへばりついて唯がんばろう。口が利けない猫との約束だけは破らないでいようと思っている。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

IMG_0198.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.04

とある6月の一日〝It’s A Hard Life〟

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   27℃~16℃   








やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

DSCN1677.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.03

初夏の匂い

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   24℃~14℃ 
  

DSCN7864.jpg
春から夏へ


品川区のIMさん


これからもよろしく ありがとう これまでいっぱい



【初夏の匂い】寒さをこらえて何枚も重ね着してしのいだ冬の外猫活動は遠くゝ過ぎ去り、また一枚また一枚と薄着になり「しかしまだ春の内」と思っていたが、夜明けの光がまぶしく射し込む街路樹のふとした片鱗に、高層ビルが路面に投げる強い光と影に、もう初夏の匂いがそこはかとなくし出している。

今はもうウェットフードをあっためて出かける必要もなく、二重にしていた保温バッグもいらなくなった。地域猫たちそれぞれの出迎えと「さよならまた明日」の挨拶からも、今は冬の冷たい緊張感はすっかり消え、夏が近づく気配に外猫たちどこかまったりのんびりしている。

猫たちを現場に残して立ち去る時、「負けないでがんばるんだよ」と言い聞かせていた冬の暗さ冷たさは、もう嘘のように取っ払われ本当に空気のなごみが唯ありがたい。

冬の間は誰かちょっと姿を見せないだけで「凍え死んじゃったのかな」「持って行かれちゃったのかな」と心配した。底冷えする空気に鼻を真っ赤にして目をうるませ、毛をけば立たせ耐える背中が不憫過ぎて哀れを誘われた。

低い温度に雨が降れば「外猫無宿」の無情の雨に空を呪ったものです。気温零度の空の下に猫たちをポツンと残し、帰る家がある〝後ろめたさ〟を感じたものです。
・・・人払いされ、モンペ払いされ、虫払いされ、冬の利点は数々あるけれど、命の危機に日日さらさせるシンドさに比べれば夏に汗するシンドさの方が断然絶対〝救い〟がある。

光と温度が綾なして〝夏のかんばせ〟あっちこっちに仄かに香り出して、部屋着はもうしっかり短パンとTシャツに衣替えした気の早い夏だが・・・。しかし喜んでばかりはいられない。
冬のシャッターで閉じ込められていた〝物の怪〟たちが開放感に這い出し騒ぎ出す。

アリとナメクジと大小のクレーマーたち、そして外猫を翻弄する不良エサやりたちの百鬼夜行の狂想曲。えっ。ぎょっ。「虫と人を一緒にするな」って??? いいえ、ひょっとして虫よりも人の方が聞き分けがなくて悪辣過ぎて手に負えないかもしれない。

外猫たちの短い命、一つ一つつらい運命、短い夏の空気を精一杯吸い込んで、寝転びたい所にのんびり寝転んで、猫としての束の間の命を満喫してくれ。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

9AejVdFVtIrBJOwpadd.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.02

地域猫を強制移動させる魔の手ABCD

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   26℃~16℃     


DSCN1677.jpg
初登場 ラジヲくん 緊張体質 挙動不審 今でも


山梨県巨摩郡のYEさん


福ちゃんへの真心 ありがとう 見守り続けます



【地域猫を強制移動させる魔の手】めいめいがその場に慣れ生きる方法を身につけ、どうにかこうにか落ち着いて暮らしている地域猫を、あるいはTNRをしないため増えた猫たちを、他のボラが活動している場所を見聞き知ってこっそり移動させている不逞な人たちがいる。
人づてに伝え聞くだけでも、AさんとBさんとCさんとDさんの少なくても4人の存在を知っている。
Aさんはかつて六本木やあちこちの猫を東芝~シーバンズに運んで「ばら撒いた張本人」だと言われている。
Bさんは多頭飼いの猫が増えるたびに麻布某町に散り散りバラバラに猫をばら撒き、それを外猫活動だと称し開き直っている。「だって猫が多いんだもの仕方ないじゃないの!」と大声を張り上げられ電話を切られた。
Cさんは何の思惑か知らないが、金をかけるのが嫌らしくて、他のボラの現場へ猫を捨てては責任転嫁している。
Dさん、この人は東芝で実際に遭遇して、彼女の口から直接に「私、あの白黒猫をここに連れて来たの。時々会いにくるのよ。合図に鍵を鳴らして。こうしてね」と、あっけに取られる話を聞かされた。みな恥を知らない。

そして冒頭写真の茶トラは大人の図体に育った上で、ある日突然〝私が地域猫活動する現場〟に遺棄され、空腹と不安で遮二無二に鳴き叫んでいた。今でこそ傍でピッタリ馴れ親しむまでになっているが・・・。
場に適応するのにどれくらい時間がかかったことか。来る日も来る日も「シャーシャー」と威嚇され、対面給食中に手が血だらけにされたことが何度もある。どこかで落ち着いて暮らしていたのに、全く知らない所に連れて来られ捨てられればパニックにもなるし、新たな心の傷を背負い込ませることにもなる。
この子の名前を「ラジヲくん」と名付けたのだが、出会った頃に「ガァーガァー ガオ―ガオ―」と壊れたラジオのようにがなりっ放しだったから、またはチューニングが合わないラジオの雑音のように怒りまくっていたから、この名前がピッタリした。攻撃的で獰猛で取り付くシマが全くなかった。
しかし人を避けるのではなく近づいて来るのは、かつて誰かに優しくされたことがあった「証明のようなもの」と感じていた。あの当時「ひどいこと(地域猫の強制移動)する人がいるもんだ」と思ったものです。

ラジヲくんは新しい場所で新しい境遇に慣れるのに本当に苦しんだ。観察に給食時間とは別時間にそっと様子見に行ったら蔭に隠れ、新参者として他の猫の気配に抜き足差し足〝気弱さ〟丸出しでビクビクしていた。
5月28日の記事「捨て猫する地域猫屋への強い怒り」の中の捨て猫がたった今〝きびしい試練〟の場に立たされているのと全く同じで、ラジヲくんも相当期間「順応と適応」に相当苦しめられた。
TNRをして、その挙句に別の場所へ捨て去るって。ったく。ラジヲくんをこんな目に遭わせた人間はどんな奴か。どんな顔でどこでどうしているやら。猫活動に関わり始めてから人間の醜さばかりを見せられ、本当に腹が立つ。

他の地域猫が魔の手でこっちに連れ込まれ遺棄される一方で、顔見知った馴染みの地域猫たちが何の健康問題もなく、何の前触れもなく忽然と連れ去られる事件も同時にある。シーバンズのJ太郎くんとリトとワサビとレイチェルが影も形もなく、ある日突然に姿を消した。別の公園のチャーリーとドラミも同じように忽然と消えている。
いずれも給食時間になると待ち伏せして出迎えてくれる足元に張り付いて離れない甘えん坊の猫たちだった。
みんな誰に手出しをされ、どこでどうしているやら。もし死んだのなら、どこでどんな空を仰いで死んでいったのか。ふと思い出す時、出るのは「唯ため息ばかりなり」です。邪気何一つ無くひっそり暮らす地域猫たちに、人為の「魔の手」をさし出す黒々しさに、空気が音もなくわななき震えるような、物の怪の不吉さを感じるのです。

地域猫を人の邪悪な思惑で強制移動させるのは荒手の捨て猫であり「虐待」そのものです。猫には帰巣本能があり、新しい場所に馴染めず、「帰ろう」とさまよった末に、大道路で帰り道を断ち切られ、命を落とすかもしれない。だから地域猫を強制移動させる〝猫屋〟は限りなく罪深いのです。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN7224.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

2016
06.01

桜ちゃんの後先🐈春

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   26℃~19℃ 
  

__ 4
新しい(=^・^=)家族を迎えた桜ちゃん


目黒区のMNさん


活動はじめから 切れ目ない真心 感謝しています



【桜ちゃんの後先🐈春】今から半年前に千葉県の船橋市に養女に迎えられた子猫の桜ちゃん。桜ちゃんの家族は今でも忘れずにレポートを丹念に届けてくれています。
催促するでも何でもなくて、一番ホットな写真が乗せられ、近況報告のレポートがフッと風に運ばれる〝ひとひら〟ように舞い込みます。これは桜ちゃんが人格まあるい〝良い人たち〟の中で過ごしている何よりの証明です。そして桜ちゃんがこの上なく幸せに暮らしている「言わずもがなの証明」でもあります。

時が経つのは本当に早いもので、あっという間にカレンダーがめくれ、冬から春への衣替えの6か月。半年の成長期は桜ちゃんをグングン大きく育てたようです。そして今では貫禄十分の「王女さまのようです」と報告にありました。
○○家では「猫ポツンと寂しくないように」と、桜ちゃんが養女に入ってしばらくして、写真の通りもう一匹を迎え入れることになりました。これで桜ちゃんも終生を共にする仲間ができて、自分が猫であることを忘れずに暮らせそうです。

新しい猫仲間と同じオモチャで遊び、一緒に〝ごはん〟を食べる間柄、そういう所まで互いに馴れ親しむまでになったそうですが、時たま桜ちゃんが一方的に「シャー」と先輩風を吹かすこともまだあるようです。そして・・・
桜ちゃんは名前を呼ぶと駆け寄って来るのに、まだ膝や胸に抱っこされるのを嫌がるらしいですが、それもこれもきっと知らず知らずにいつの間にか、時間がしっとりしっかり包み込んでくれる「やさしく懐かしい思い出」に変っているのでしょう。

レポートは「 猫さん2匹と家族4人で楽しく過ごしています」と結ばれ、便りの静けさが「穏やかな幸せ」を伝えていました。


__ 10002



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN1174a_201510010743301b4_201604081541425a9.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

back-to-top