FC2ブログ
2016
06.17

5月のありがとう感謝祭‘2016

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  29℃~19℃   


DSCN1674_20160620193350b1e.jpg
真心支援に支えられる地域猫活動


【A Thank-You Note To Our Friends】「猫の郵便」の活動は、この春で9年目に入りました。当初は世話をしている外の猫たちの数100匹以上で、室内保護猫は20匹くらいでしたか。何しろ初めは保護活動の右も左も何にも分からず、とにかく目の前で起こっていることを「何とかしなくちゃ」と、シャカリキになっていたのを思い出します。あの頃、唯もう本当に猪突猛進で突き進んだ毎日でした。

この9年間で外から室内に多数の猫を保護し、交通事故死や病死や虐待死で冷たい亡骸となって家の玄関をくぐった猫たちもいました。活動の移ろいは外猫たちの病気と衰弱を見つめ、突然の失踪事件に戸惑い、虐待で大ケガした猫の捕獲と手当に奔走し、無情の鐘の音が心に打ち鳴らされるのがいまだ止まることがありません。

長く険しい道のりを通り過ぎて今でこそ猫たちの数は少なくなりましたが、過ぎ去った猫たちそれぞれの〝住所〟に行くたびに、ふとした季節の匂いやちょっとした景色に面影が瞼をよぎり、「充分なことをしてやれたのかな?」と胸がしめつけられます。やり場のない「そんな思い」をエネルギーに振り換えてしている活動です。

確かに世話している地域猫の絶対数は「時間経過×命の定め」で確実に少なくなりました。しかし虚を突かれポツリポツリと捨て猫されたり、例えばリエルくんのように放棄され迷い込んで来る猫も絶えません。「いつまで続くこのぬかるみ・・・」と言うところでしょうか。活動するこの身が「永遠の命」でないだけに焦ります。

それにこの活動が「人と猫に限定されただけの問題」なら9年過ぎたら楽になっていて当然のはずなのに、社会や政治の〝とばっちり〟が重たくのしかかって来ました。猫が減ればフードも減るからお金はかからなくなったかというと、そうはさせてくれなかった現実です。輸入に頼るフードや医療が軒並み高騰し、水分ばかりで「これじゃ~お腹の足しにならないよね」って言う水もの商品ばかりになりました。

結果、沢山の缶を切るはめになっている日々の実際、高齢の要注意猫にはワンランク高い商品へ移行しなければいけない「深い理由」があります。口内に柔らかく食べやすく尚かつ嗜好性があるフードは値段が高いですが、明日の保障がない外猫たちですから、食べない物を出しても仕方がないので〝食べたい物〟〝好きな物〟〝体に良い物〟を思う存分出血大サービスで奮発しています。

移り変わる地域猫活動、移り変わる猫たちの風景、それもこれも臨機応変に対応できているのは、活動へ真心の支援をして頂いている皆さんからの〝護り〟があるからこそです。大やけどの子〝福ちゃん〟の高額医療も皆さんの〝慈愛の手〟に手伝われて初めて持続可能になりました。福ちゃんの医療費はもうすぐ総計で150万円に届きますか。福ちゃんへ、通常活動へ、リエルくんへ、心を形にして届けてくれる皆さんには、だから唯〝大感謝〟あるばかりです。

🐈

普段の保護活動へご寄付の方々:目黒区MNさん 練馬区SHさん 品川区IMさん 品川区KMさん 港区YMさん 港区MTさん 埼玉県日高市TNさん 東久留米市HYさん  福岡県筑紫野市OTさん 横浜市IMさん 中野区YTさん  港区KJさん

やけどの子〝福ちゃん〟へのご支援:福岡県筑紫野市OTさん 埼玉県日高市TNさん 港区MTさん 品川区KMさん 山梨県南巨摩郡YEさん 東久留米市HYさん 横浜市IMさん 

脳機能障碍の不治の病〝リエル〟へのご支援:港区MTさん (お振込みを5月中に確認した方々です)




fukuchan_20151219_142043



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN8034.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



back-to-top