FC2ブログ
2016
06.30

超能力の小怪物〝ポピン丸〟の初お見合い

Category: 譲渡&里親会
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  27℃~20℃   


DSCN1551.jpg👉椅子の下の ポピン
ビビリ時代から暴れん坊時代へ


港区のYMさん


継続する心に 目いっぱい 感謝します



【超能力の小怪物〝ポピン丸〟の初お見合い】大暴れん坊時代に突入している悪童ポピン丸。その日はネットで見初られ、家庭訪問で条件面の話し合いも済ませ、夕方に〝お見合い〟の予定になっていた。
しかし・・・。何の素振りも人間の方は見せていないのにも関わらず、直観がするどいポピン丸は朝から普段の様子とは違いに違って血相を変え逃げ体勢に入り出していた。本当にポピンの勘には驚く。本当に不思議です。
撫でようと近づいたのでもなく、抱っこしようとした訳でもないのに、目が合うだけで~椅子から立つアクションだけで、スワッと一目散に走り去る過反応が始まっていた。予定時間の9時間前からです。

やっぱり猫は特別な不思議能力を持っている。特にポピンは強力強者(つわもの)!!!

普段は「いいかげんに止めてくれ」と思う駆けっこも大プロレス大会も、この日に限ってポピンは入場なしの不参加で、室内「行方不明」になっていた。どこに隠れているのか全く分からない。
あんまり探し回ると追いつめてしまうのでほったらかしにしていたが、太陽が西に傾く頃になると「お見合い不成立になるとヤバいぞ」と実は内心焦りに焦り出していた。
好物の匂いをさせてもダメ、他の猫を猫オモチャでじゃらけさせてもポピンは雲隠れしたまま出て来ない。ポピンの姿を見せられないのでは「お見合い」にならない。ん~。困った。困った。

約束の時間が1時間前に迫って、「断りをしようか」と鉄腕ウンガさんに相談の電話を入れた。その時・・・!!!

ポピンは言葉が分かるのか。人の心が読めるのか。空気や気配が読めるのか。すっかりあきらめ切って電話を切ったその時・・・。何となくふりむいた書棚にまるでニッコリするようにポピンが座っていた。
おっと「これを逃してはならない」とシュパーッしっかり捕まえケージに入れたのだが、その暴れようと言ったらトンデモなかった。鳴くわ。わめくわ。暴れるわ。ケージだけが局地地震に見舞われているような大騒ぎだった。
ケージに入れるしか姿を見てもらう方法がなければこうするしか仕方がない。

そうして先方の〝訪れ〟を待ったのだが、ポピンの「出せ出せ」要求は際限なく続いた!!!

そして〝お見合い相手〟に対面するとドキドキハァーハァー、いつもは天真爛漫の明るさなのにポピンは非日常の出来事に他のどんな猫より過剰反応する。里親会の時もそうだった。
あきらめ疲れてだんだん静かになったポピンだが、こんなポピンを気に入ってもらえるのか不安をよぎらせつつ、ポピンを挟んで話題は「トイレのこと」や「新しく買うケージのタイプ」や「一緒に暮らす生活上の注意点」や「他愛ない話」に移って行った。目当てのポピンを見た先方の家族も打ち解けた様子に見えていた。

穏やかな会話に終始した約2時間、「可愛いです。2週間後に・・・」と好感触を受けた!!!

しかし間違いが起こらないように「トライアルするかどうかはもう一度家族皆で良く話し合って下さい」と最後のご挨拶をしお別れした。さてどうなるのか。
やっとお客さんから解放されたポピンは「あー良かった」と何事もなかったように部屋中を飛び回り始めた。超能力猫ポピンは「先方の家族」の心をどう読んだのかな。普段通りの自然体の姿を見せたかったのだが、小怪物ポピンに限ってはそれができない。残念!!!



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

角d

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



back-to-top