FC2ブログ
2019
06.23

ハイドさん⌒太陽が空時計0時を指した空に抱かれ遠く旅立つ

Category: 訃報と祭壇
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   24℃~20℃ 


DSCN3187[1503]x2z1a
ハイドさんに食べさせてとプレゼントを送ってくれた方
ハイドさんへ花を手向けてくれた5名の方々
小さなブーケを作り胸に抱かせ
足元の2つのガーベラが
ハイドさんが残した
印象クオリア
R.I.P.



練馬区のSヒサエさん


ハイドへと 長い間のフォスターペアレント 感謝します


持つべきは友 ありがたさが太陽のように 胸にしみます



🌕


【ハイドさん⌒太陽が空時計0時を指した空に抱かれ遠く旅立つ】地域猫活動から帰ったその足で、雨が降らないように願いながらハイドさんの家に出向いて、鉄腕さんが用意した花々で彼女の希望を聞いて、〝送りの舟〟に冷たくなったハイドさんを横たえ、別れの花入れをしました。あいにくの曇り空の下で、十分な光の量を得られずに、写真写りは平面的になりましたが、花入れを終えた肉眼には、鮮やかな黄色いオンシジュウムが蝶のようにハイドさんの上を舞っているように見えていました。これで見送りの花入れが何度目になるのか記憶定かではありませんが、何度経験しても行く先不案内のずぶの素人がやることなので、いつも「せめて心を込めてやろう」と送りの花入れをしています。

空の青を見て、地の花と森の上に生きた、ハイドさんに最後のしてやれる花に託した無言の私たちの思いです。それはハイドさんとかばい合って暮らし、しかし突然失踪して見送りさえ叶わなかった猫たちへの思いも込めた花入れでした。そして、ハイドさんは太陽が空時計0時を指した時に無へと帰ってゆきました。残された骨がエネルギーの全てを使い果たしたのをありのまま語っていました。四肢の細い骨は空洞の抜け殻、他は1ミリ程度の小骨があるばかり、骨は雄弁と言いますが、本当に極限まで頑張って生きた亡骸からのメッセージでした。それは終生飼猫のノーブルな死とは違い、14才分の13年外で生き抜いた痛みそのもの。遺骨を拾いながら、その心の叫びが聞こえるようでした。



DSCN3165nnn.png
ハイドさんへ労わりのブーケ 胸元に抱かせる直前に撮影し
ハイドさんが小さいからブーケが大きく見える
猫たちの死を生きた活動の力に
そんな思いの葬送でした



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

hurt4a.jpg

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 








                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

DSCN2656 (4)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comment:0
back-to-top