FC2ブログ
2019
06.28

なんか変やっぱり変

Category: 自然
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  31℃~21℃ 


DSCN0381.jpg
2008年7月5日の早朝の撮影 この頃は虫がワンサカ 当たり前の自然が当たり前にあった
緑があれば虫がいる 土があればアリがいる 雨が降ればナメクジが
でももう当たり前が当たり前じゃなくなった
春が来ても 夏が来ても
沈黙する自然は
why



ℱ ヒデミさん


13⌒ℐℱへ 忘れない関心 感謝します


問題山ほど抱え 立往生してますが 深谷へまたGO






【なんか変やっぱり変】じりじりと気温が上がっているのに、もうすぐ命が百花繚乱になる夏に向っているというのに、活動現場の緑と土にめっきり虫が減っているのはどうしたことだろうか。昔なら地域猫たちに配膳するフードにアリやナメクジやゴキブリが侵入するのをストップするために、濃度の濃い食塩水を張ったトレイの真ん中に陶器やガラスの器を置き、その器の上にフードを入れた食器を乗せるのを、5月の声を聞くやいなや始めていた。しかし、今は真水こそ使っているが、食塩水とはとっくの昔に「おさらば」している。虫撃退用に食塩水を使っていた頃は、後片付けでトレイに少量残った塩水が微量ずつ垂れたのが積み重なって、一夏過ぎた後に自転車の後輪を腐食させて、自転車まるごと廃棄しなければならなくなった逸話さえある。それくらい虫は疫病神だった。以前は夏の暑さが恐いよりも、背筋寒くなる〝虫の宴〟にギョッとして辟易した。異変をくっきりと感じ始めたのは東日本大震災を境にしてのこと。大震災から年月が遠ざかったら、元通りの自然が戻ってくるだろうと思っていたが、そうはならずに今年は今のところ無害と言っても良いほどです。昔は雨が降ればナメクジは付き物だったのにです。何か奇妙、変ですね。

大震災が来るまでは本当にアリやナメクジやゴキブリがワンサカ居て、アリがシャツの中にまで侵入して自転車を漕ぐ腕がチクリと食われて痛い思いをしたり、後片付けに行ったら器にナメクジやゴキブリがびっしり貼り付いて〝饗宴の宴〟を繰り広げるのにゾッとしてのけぞったものです。ふり払ったはずのアリが回収したトレイや備品に紛れて家の中で這い出したり、ナメクジの体液でヌルヌルした容器をクリーンに洗うのは夏場の「イヤーな大仕事」でした。活動を悩ます嫌な虫が消えてくれれば、表面上は「すっきり爽やか」だけど、自然の中に当たり前にいた〝自然〟が消え去ると別の意味で背筋がゾクッとする不気味さを感じざる得ない。神奈川以西に住む人には体感として分からないかもしれないけれど、場所によってばらつきがあるかもしれないけれど、同じ区内に住む友人の家では何にもしていないのにゴキブリがいなくなったと言いますから更に不気味です。大震災以降の空気の中で何かが起こっている。それとも行政の施策が強烈な農薬を散布しているのか。信じなければそれで良いが、13年通したフィールドワークの目は確かです。暗黙の内に何か恐ろしいことが進行していなければ良いが。奇妙さに食べ物には気をつけている。



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

hurt1.jpg

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 








                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

DSCN2656 (4)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comment:1
back-to-top