FC2ブログ
2019
06.30

雨・・雨・・また雨が降り続く

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  24℃~20℃ 


雨また雨
雨降る日はいつも ずぶ濡れになって 待っていたドラミ
元気なまま忽然と姿を消して何年経っても
雨の向こうに姿を探せど
yup



静岡県のSノリコさん


雨に濡れて 暮す猫たちへの真心 感謝します


季節の変り目 お体を 壊さないよう






【雨・・雨・・また雨が降り続く】今日も雨。明日も雨。明後日も雨。雨また雨の日々が切れ目なく続いている。春夏秋冬があるように梅雨の季節もこの国では避けて通れない気候だ。自然現象だから仕方がないと言えば仕方がないが、連日雨ガッパを着ての地域猫活動通いは拘束衣を着せられているみたいで窮屈でやり切れなくなる。外猫たちも降る雨にゆく手を束縛されて心持ち物憂げな顔をしている。「外の猫は自由でいいな」なんて、たわ言を吐く人たちがいるけれど、外猫たちにとって晴れやかに凌げる日など、一年に一か月分以下しかないのではないだろうか。冬前に買った3本のズボンが全て春前にはヨレヨレになってボロボロ、雨ガッパは半年と持たない体験から考えれば、外に24時間身をさらして生きる猫たちの暮らしが、どんなに過酷なものかが分ります。喋らない猫の心を人は知らない。

いや、「猫は賢いから適当な所を見つけて雨宿りしている」と主張する人たちもいるけれど、それは住宅密集地ならばあり得るかもですが、長年の経験に根ざして言わせてもらうなら、その説は物事を自分の見たいようにしか見ない〝自分を楽にする〟エゴイスティックな心の戯れですね。幹線道路脇の公園に住んでいた冒頭写真の猫はいつもずぶ濡れになって待っていた。また森で暮らす猫たちは濡れるに任せて逃げ惑う。側溝で雨宿りする猫にも「もしや大水が来たら」とヒヤヒヤし通しです。雨の中に子猫が捨てられれば、降る雨に体温奪われ、それだけで命取りなります。雨色の街を見て、「外猫たちはどうして暮らしているだろうか?」と気にかける人がどれくらい居るだろうか。週間天気予報では7月9日まで雨マーク。外猫の身になれば、濡れた体を乾かす暇なく降る雨が、唯々鬱陶しいだけです。



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

hurt4a.jpg

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 








                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

DSCN2656 (4)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comment:0
back-to-top