FC2ブログ
2016
06.07

時間がかかったエレンの開放

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  21℃~18℃   


DSCN1804 (1)
エレンさん今 極普通の猫へ 極普通の日常へ


港区のMTさん


苦難強いられる二匹の猫へ 真心の温情 唯々感謝一杯です



【時間がかかったエレンの開放】一度閉ざされた心を解きほぐすには大変な時間がかかる。大変な労力が要る。それと同じように捨てられ放置され、異常状態に追い込まれた猫を極普通の生活へ戻してやるのは本当に大変です。
猫にも心があるのです。壊れた心はそんなに簡単に懐柔できない。壊れた猫の心と人の心がここから見交わし合いが始まります。
神奈川県横浜市から来たエレンはTNR先送りに次ぐ先送りで2年前に産まれました。猫活動について相談を受け、何度TNRを促しても「そのうち」と聞き流され、そして増える結果になった「その地/神奈川区」に産まれた新生児たちの中の一匹です。
TNRを怠れば大変なことになるのを実感した悪彦が、やっとのことでTNRを始めたまでは良かったのだが、子猫エレンは放浪してなかなか捕まらなかったとのことでした。

そして悪彦、ようやくTNRで捕まえた子猫を、何を思ったのか。自分の現場を少しでも楽にしようとしたのか。それとも爪の先程の情にほだされたのか。子猫エレンの病気をねつ造し相談を持ちかけて来ました。当時は悪彦のことを良い人間だと思い込んでいたので、事情全てを本当だと信じました。顔に穴が開き、白血病であると。
こうしてエレンは2014年の暮れが押しつまった頃にやって来ることになったのです。
もう大変に屈折感いっぱいの性格で、触ろうとすると猫パンチされ、ケージの隅で小さく身を固くする毎日。
ケージに設えた猫ハウスにもぐり込んだまま姿を見せない日々が何日も続きました。取りつく島がない頑なさでした。
それから毎日ゝエレンさんのケージ前に毛布を敷いて寝る生活が始まりました。三重苦で最期を迎えようとしていたバラタマタンの闘病ケージもそばに置いて・・・。間に挟まって・・・。どちらの気もそらさぬようにダブル対応を強いられる日々が続きました。

しかし・・・。ゴロ寝作戦がエレンさんを和らげ功を奏し、だんだん傍に寝転がると猫ハウスから姿を現わすようになりました。ちょっと触って手を引く。少し長めに触って手を引っ込める。ケージ越しに触った指をちょっと動かし背中マッサージの真似事をする。少しずつ長く。するとエレンさんがマッサージの気持良さを覚え、私の寝転びにマッサージを自ら期待するようになって行きました。
しめしめという段階にやっと漕ぎつけましたが、けれどケージのドアを開けるとまだサッと逃げてしまう。あきらめず寝転び作戦を辛抱強く続け、今季冬半ばに「ケージの外で自由にしてやって良いかな」と思えるようになりはしたが、エレンさんの内気な性格を考えると過剰な老婆心が働き、皆から仲間外れにされ寒い隅っこで固まって風邪でも引かせてしまっては「元も子も失う」と、季節が良くなるまでドア開放を忍んでいました。

そして待ちに待ったドア開放の日がやって来て、しかしエレンさんはモジモジ恥じらって外に出ませんでした。ところが日が変わって一日経つと、何を思ったのか突然「勝手知った我が家のように」実に自然に部屋に溶け込んでいたのです。他の猫と摩擦を起こすこともなく、食事時は皆の輪の中に入ってちんまり、私が眠る時は枕元に来て「背中をかいて」と催促、小腹が空いた時は「何か頂戴」とキッチンに、これまでのエレンさんのイメージが覆されるような豹変と自然行動です。
引き取ってから1年と5ヶ月かかってエレンさんが「猫の自然」に戻って行ったと例えれば良いのでしょうか。心配心は杞憂に終わりました。
悪彦とはエレンさんを連れて来てから・・・1か月後に音信不通の関係になりました。電話してもメールしても黙殺されるだけでした。
猫の健気な純情と裏表にここでも人の中の悪魔を思い知らされたのです。エレンさんの顔には目を皿のようにして見ても穴などはなく、白血病もありませんでした。

嘘とねつ造と裏切りと不正ばかりが伝わる近頃にスキャンダルニュースを知るにつけ、「ブルータスお前か」と嘘と裏切りと不正がこぼした吹き掃除に明け暮れる泥沼の猫活動です。引き換えのエレンさんのハッピーエンディングです。



やけどの子🙀福ちゃん予想外治療のため🙀ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします

🙀

新規サポーターを 募っています

DSCN0513c.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




back-to-top