FC2ブログ
2013
05.07

「あー良かった」と思ったら、最後に“ガァーン”

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。

このブログは、始まったばかりで今のところ記事が一つしかありません。それなのに、訪問していただき、応援クリックまでしていただいて感謝しています。ありがとうございます。

再びのブログ開設は、予想していたよりも大騒動でした。前のブログのイメージが頭の中に残っていて、同じようにしようという思いが強すぎ・・・
しかし、他のプロバイダではこちらの想定や思惑はケンもほろろに通用しませんでした。

ブログ・トップのビジュアル・デザインがピンと来ない。猫の郵便は固定して伝える情報量が多いからスペース分割(カラム)は三分割の方が良いが、他のプロバイダの場合はココログと違って記事を書く真ん中のスペースが極端に狭すぎる。編集のやり方もそれぞれに全然ちがうし、立ち往生しちゃうかなぁー! などなど色々ありました。

あっちに行ったり、こっちに行ったり、シャボット・ブログに戻って「ここでこのままのデザインで、もう一つブログを作って、開き直っちゃおうか?」なんて、ゴールデンウイークほぼ丸ごと使っての迷走しまくりの日々でした。

ブログを新規にやり直す決断は、前のブログ/シャボットが「なかなか繋がらない」というクレームからだったので、結局、選択の優先順位の一番を“接続スピード”にして、頭の中にあった「前と同じように」という固定イメージはキッパリと捨て去り、すべて新たに各選択肢が多岐に渡り豊富なFC2にしました。

超シンプルなデザインに、2カラム(二分割)。やり方や見た目は試行錯誤しながら少しずつ作り上げてゆこうと思っています。大事なのは記事の中身。
えっ? そうは言っても、インターネットには独特な言語体系があって、太刀打ちできるかな・・・と。
・・・新しいブログになって、楽しみだったり、不安だったり。

でも、とにもかくにも昨夜遅くに最初の記事を書きあげたときは、ほっと胸をなでおろしました。「あ~、約束が果たせた!」、安堵しました。

そうして、夜の外猫活動。勢いを増してゆく風にせかされるように動き回り、やっとのことで最後の場所を終え「さあぁー、帰ろう!」と自転車を走らせていたら、視界に“ガァーン”と強烈な衝撃!
暗闇・・・、ゴミの集積所・・・、ゴミの袋が破れゴミが散乱・・・
子猫が2頭! 何かに喰らいついています。よく目をこらして見ると紙を噛んでいたのです!
何か味がしみ込んでいたのでしょうか。しかし、紙とは!

相当なひもじさだったに違いありません。住宅もまばらなこんなところで・・・
罪なことです。
私は手持ちのフードで急ごしらえの弁当を用意しました。
生き物のこんな哀れな姿に遭遇して、見て見ぬふりをする訳にはいきません。何もせずに通りすぎることはできませんでした。

これから見守ってゆきます。(取り急ぎなので、写真など後ほど編集します。)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

back-to-top