FC2ブログ
2017
12.08

東京の外猫たちに冬本番始まる

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  10℃~3℃ 


Ily349ab1.jpg
2014年2月 赤ちゃんプーは 大雪をサバイバル
じゃらけ棒を持って行くなどして
必死の思いで捕まえた
午前3時プーちゃん
レジ袋で家へ



ToraToraさん


大変な中で 気づかいに 感謝します


お母さんを 大切に そして幸せに




【東京の外猫たちに冬本番始まる】紙の署名活動「嘆願書」の発起人の一人、マルコ・ブルーノさんは冬が大の苦手で大嫌い。僕も全くおんなじです。嫌なことは出来るだけ避けて通りたい。だけど避けて通れないのが外暮らしの猫たちと共にする長く厳しい冬の日々。木枯らしが吹き出す11月の声を聞くと、夜更けの気温がグーンと5℃へ急降下し、地域猫の夜は4月初旬まで半年、寒さトゲ刺す茨のトンネルが来る日も来る日も続いている。呼吸器系が弱い猫には踏んだり蹴たりの〝地獄の季節〟です。

人の体感で言うなら、気温5℃の外気で指先に痛みを感じ、3℃で顔が針刺されるように痛み出し、0℃になると作業する手を投げ捨てたいくらいの激痛に襲われる。現場の給食活動は手袋をしてやる訳にいかず、フードで汚れた手を手持ちの水で洗い流すので、時に地団駄踏んでうずくまるのを数えられないほど経験している。これに雨が降り、強い風が吹き、雪が逆巻けば、目も当てられない惨めさになる。折しも、今年の関東の冬は黒潮が遠く南下し冷気を引き込むと予報が出ているからやりきれない。

毎年の年始めの願い事に、「一、雪が降らないように 二、雪が降らないように」と十まで雪が降らないことをお願いしているが、3年叶い続けた望みが今季はどうやら無理っぽい。今は我が家で暮らすプーちゃんを拾った’14年の2月は、2度の豪雪に耐え赤ちゃん捨猫〝プー〟は歴戦の夕焼けタラちゃんに守られ生き延びた。あの年の東京の大雪は本当にひどく、車もダメ自転車もダメで雪が降るたびに雪道かきわけ、一日9時間歩き通しで外猫活動をした。あの恐怖が今季再びと思うと背筋が凍りつく。

缶詰とレトルトを温めて現場に向かうが、街のすり鉢の底をさらう北風は冷たく、冷気のすりこぎ棒は容赦ない。ただでさえ真冬の対面給食は見るからに辛い。コンクリの上じゃ食が進まなかろうとペットシーツの上に座らせるなど色々工夫しているが、外猫無宿が冬はやけに身にしみる。そして用を済ますと何処ともなく風の中へ消えて行く。「雨に当たるなよ! 風よけするんだぞ!」、そんな願い空しく春待たず朽ちた猫もいる。誰がこんな身の上にした。冬ほど捨てた人間を怨めしく思うことはない。



署名は終了


最終署名数は 61,830筆



night.gif


シャディに ポチッと クリックを


目立つ所へ


ハーツも ポチッと よろしく



榎本ジョン

クリック・ア・ゴーゴー


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                    







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

花束を2a

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top