2018
01.26

一難去ってまた一難~外猫の口内炎にヒヤヒヤ

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。    5℃~-3℃ 


DSC_0714 (2)
トリミングにトリミングを重ねて写真上では接近している
だが口内炎のプリーちゃんは錠前の向こう
手を伸ばしてもどうにならない
遠く遠くにいる
omg



青森県のミユキEさん


ご支援の他 気配りの全てに 感謝します


貴女も日々 大変だろうと思い 頑張ります




【一難去ってまた一難~外猫の口内炎にヒヤヒヤ】胸に火薬をヒヤヒヤ抱え、薄氷を踏む思いで一歩々々、エレンさんを見送って僅かばかりして、また「一難去ってまた一難」です。一難去ってまた一難は、別の言い方をすると、「虎口(ここう)を逃れて竜穴(りゅうけつ)に入る」という表現があるそうですが、虎の口から竜が住む洞穴へ、竜の穴を逃れたと思ったらまた虎が待っていたという、もう戦々恐々の心境です。はふ。エレンさんの次は冒頭に写る外猫プリーちゃんの口内炎、そして保護猫のセージが突然の異変で体調を崩している。ん~。セージくんの場合は通院で何とかするにしても、プリーちゃんの場合はどうやって保護しようか頭を痛めているところです。

プリーちゃんは、去年の秋頃からでしたか、口を嫌々するので薬をピルポケットに入れて呑ませていましたが、それから3カ月してとうとうその薬が効かなくなってしまったようです。猫の口内炎の原因は千差万別で、単なる歯肉炎が悪化した状態ならまだしも、内臓疾患や癌性に由来するものなら大事(おおごと)、食べられなくなれば体力を消耗し行き着く先〝死〟に直結しますからね。食べ物を恐がるようになったプリーちゃんは、錠前がかかったゾーンに逃げたっきり出て来ない。捕まえるにしても食べ物を嫌うようでは強制捕獲器は役に立たないし、錠前の鍵主は平日の昼間限定と来ている。鍵を開けてもらったとしても、確実に手で捕まえられるとは限らない。ん~。



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

hurt2.jpg

最終署名数は 61,830筆



night.gif


シャディに ポチッと クリックを


目立つ所へ


ハーツも ポチッと よろしく



榎本ジョン

クリック・ア・ゴーゴー


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                    







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

花束を2a

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top