2018
01.28

口内炎のプリーちゃん消える

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。    5℃~-2℃ 


20150103203213590 (2)
プリーストことプリーちゃんが突如ここに現れたのは蘭の花が死んだ丁度その日
蘭さんがここの出身で柄が似ている奇妙な一致が不思議
後で分かったのは湾岸のそば屋の老婆が
プリーちゃんをここに遺棄した
かなり汚れ 汚れは今も
当時の推定年令に
加算したら
10才±



練馬区のSヒサエさん


+ボーナス あったかご支援に 感謝します


全てを知る 人が居て鬼に金棒 心強いです




【口内炎のプリーちゃん消える】東芝敷地のプリーストことプリーちゃんは、春夏秋冬いつも気配を感じてワイワイいそいそと、先んじてつんのめって出迎える陽気な性格でした。錠前がかかった奥に引っ込んで出て来なくなった2日前までは、口内炎とはいえ薬が功を奏して一食200グラム超の〝ウェットフードどんぶり飯〟とドライフードを〝バリバリ〟かっ食らう威勢の良い大柄の猫さんでした。奥に隠れて直接コンタクトがなくなっても、グルっと周辺活動を一回りして戻ってみると、隠れた一日目はフードの大方がなくなり、二日目はフードの半分がへっていて、錠前がかかったゾーンにうずくまっている以上、鍵主の週末休みが明けない限り何とも手も足も出せない状態でした。

前にもここではゾーンの中で死んでいる猫をめぐって、『錠前を開けるの~開けないの~管轄じゃないの』とすったもんだしましたが、日をまたぐ日曜日から月曜日の活動でそこに行ったら、ゾーンのそこにもうプリーちゃんは影も形もありませんでした。どうしたものか、辺りを懐中電灯で照らして探し回りましたがウンともスンとも。姿を確認できないのでは何ともしようがありません。朝になって確かめに行きましたが、口内炎の他に低気温が内臓を圧迫して、プリーちゃんは死の逃避行の道を歩んだのか。全ては想像の域です。つい最近までの〝どんぶり飯〟を過信した後悔が残ります。ひょっとして口内炎は癌性由来で低温圧迫で一気にもっていられたのか。どうあれ探してみます。



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

hurt5.jpg

最終署名数は 61,830筆



night.gif


シャディに ポチッと クリックを


目立つ所へ


ハーツも ポチッと よろしく



榎本ジョン

クリック・ア・ゴーゴー


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                    







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

花束を2a

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
毎日の活動ありがとうございます。
プリーちゃん、心配ですね。
どこか避難してしまったのでしょうか。
いつもいる場所は誰かに何かされる恐れが無い場所なのでしょうか。
病気からの口内炎なのか、口内炎が悪化して他の病気にならないかなど、色々想像してしまいますが、無事に見つかってほしいです。
チョン太dot 2018.01.30 17:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top