FC2ブログ
2018
02.22

ピクンさんに助けられた東芝のピノコさん

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   4℃~3℃ 


pi4jpg (2)
6年前 ヒモの拘束から脱したピクンさんは 腎臓病
耳は聞こえず欠食児童で後に甲状腺の病気
ヒモでしばられた時どんなだったか
猫は何もしゃべらない
無言印象がただ
めぐる



青森県のEミユキさん


天使のパン 猫たちへの温情 感謝します


かける情け 人にまでも 学びの一言




【ピクンさんに助けられた東芝のピノコさん】先日、流転の生涯に幕を閉じたピクンさんの訃報を〝昔からの読者の皆さん〟に報告しました。ピクンさんが港区のあるお宅に持ち込まれた時は、もうすでに顔はひどくむくんで重い腎臓病を患っていました。1・5メートルのヒモでつながれ、嘔吐するのを嫌がる飼主は『食べるから吐く』と欠食させるのを当然とはばからない暮らしをさせ、診察した獣医に「そんな生活を続行させていたら余命は半年で尽きていた」と聞かされました。それに実はピクンさんは耳が全然聞こえないオマケまでついていました。先天性なのか、ヒモでしばられる欠食暮らしのストレスがそうさせたのか、想像の域を出ませんが、後々に甲状腺機能亢進症まで抱え込むことになりましたから、長い間ヒモで拘束されて暮らしたピクンさんの痛み半端じゃないです。

しかし災い転じて〝善い人〟に引き取られた後は、ピクンさんが申し分ない暮らしをしたと保障できます。何故なら、紙の署名活動をしている際に、レンタル会議室がどこも満杯であぶれて困った時、集計作業の場所を提供して頂いたのがこのお宅ですからね。ピクンさんがこの6年間、至れり尽くせり過ごしたのは言うまでもありません。実はこの方のお宅を、後に『東芝敷地の地域猫を家の猫へ』と迎えることになった〝ある方〟が訪問しています。東芝敷地の地域猫とは、ブログを継続して読んでいる方ならご存知の黒猫の〝あのピノコさん〟です。強制捕獲器が無効のピノコさん対策に、猫を捕まえてキャリーに入れるノウハウを伝授するため、地理的にすぐにお邪魔できるピクンさんの家にうかがって、ピクンさんに模擬のモデルになってもらって、実地練習をさせて頂いたのです。

だからピクンさんとピクンさんのお母さんは、ピノコさんが外猫を脱して晴れて家猫になれた〝命の恩人〟です。いきなり来た初対面の人に何度も抱き上げる練習をするのを許してくれた猫の温情、ひょっとして〝あの練習〟がなかったなら、ピノコさんは今も地域猫のままだったかもしれません。いや寄る年波と厳しい外暮らしに根負けして命を落としていたかもしれません。その頃、ピノコさんは口内炎にかかっていて、こっちは薬を飲ませるのに四苦八苦していましたからね。人と人が交差し綾なし一匹の猫を助けるのに、ピクン家のピクンさんが混ざってくれて、ふわっとピノコさんをすくい上げて横浜まで『幸福行きのキップ』を手渡してくれた。そんな気がします。ピクンさんの死に『初対面の私がぎこちなく何回抱き上げても、大人しく我慢してくれた可愛い猫さんでした』と横浜のミチヨさんからいたわりの言葉が届いています。花散って猫が遺す無言印象が巡ります。



image8.jpg
横浜で今は幸せに生きるピノコさん(右)
外暮らし7年縁の末に
ピクンさんが影の
力になった



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

giphy66.gif

最終署名数は 61,830筆



night.gif


シャディに ポチッと クリックを


目立つ所へ


ハーツも ポチッと よろしく



榎本ジョン

クリック・ア・ゴーゴー


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




                                    







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

花束を2a

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top