FC2ブログ
2018
10.05

難問鬼門のハイドさんの食事問題

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  20℃~18℃ 


DSCN4880 (2)
小さな公園 3匹で仲良く 暮らしてた
ハイドさんは最後の生き残り
辛く険しい外猫の道
ahh



H ヒロコさん


外で生きる 猫たちへの真心 感謝します


逆境のたびに 応援が 心の頼りです




【難問鬼門のハイドさんの食事問題】重い糖尿病で足腰に力が入らないハイドさん。その瞳にじっと見つめられ訴えられたら、好きなだけ美味しいものをあげたいのはもちろん山々です。
ですが、ハイドさんの病気を悪化させないためには、好きなものをどんどんあげる事が出来ません。成分かまわず食欲に任せて食べさせたら、血液中に糖分があふれて、病気をますます進行させるばかりです。完治が難しい病気の療法は病状の進みを遅らせるしかありません。ですので、ハイドさんの病気に対応する処方食が必要になります。医食同源と言いますからね。

私は、単純に糖尿病対応の処方食をあげれば良いと考えまいました。しかし、念のために病院の先生に相談してみました。ところが、先生の意見は、私があげたいと考えていた糖尿病処方食は「アウト!」と言うことでした。
糖尿病の処方食は、高たんぱく&低糖に作られています。ハイドさんには腎臓病もあるので、「高たんぱくのフードで腎臓を一気に悪化させてしまう逆作用を考えなければいけない」というお話でした。そうなんです。ハイドさんの場合は、腎臓病と糖尿病の両面を考えなければいけなかったのです。

それで、先生が推薦してくれた処方食は〝ヒルズのW/D〟でした。

「繊維質が多く含まれているため、消化吸収がゆっくりなので空腹感が緩和されるし、すい臓にかかる負担が少なくなる」とのことです。先生は街のショップで処方食を売っているのを見かけると、「本当に犬猫の病気を分かっている人が売っているのかと怖くなる」とおっしゃっていましたが、素人考えはやっぱり危ない。餅屋は餅屋、お医者さんに相談した上で適した処方食を決めた方がいいですね。

私の先走りや早とちりで、街のショップやネットの案内で、糖尿病の処方食をハイドさんにあげていたら~~~、そう思うと背筋が寒くなるや赤面するや。
ハイドさんへ処方食オンリーの徹底管理では、満足感のないさびしい食事になりますから、美味しいトッピングを「ちょっとだけ」と思ったり、また生きる喜び何もかもをはぎ取っては可哀そうだと、両方の病気進行を遅らせるためには何をどうしたら良いものか、思い悩む毎日です。

糖尿くんの方ばっかり向いていると腎臓くんがすねるし、腎臓くんを依怙ヒイキすると糖尿くんがヘソを曲げそうだし。残り少ないハイドさんの時間に、口には出さず「んー」と知恵比べをする秋の夜更けです。(鉄腕ウンガ)



EVA
www.eva.or.jp/anipolishomei
秋の臨時国会に向け「動物虐待の厳罰化」へ賛同の署名を



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

wanted2_20181009003640d29.gif

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif


シャディに ポチッと クリックを


目立つ所へ


ハーツも ポチッと よろしく



鉄腕ウンガ

クリック・ア・ゴーゴー


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 








                                    







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

DSCN2656 (4)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top