FC2ブログ
2019
02.16

ラジオくん病院へ

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   14℃~2℃ 


DSC_1213[899] (2)
保護して子猫返りしていたラジオくんの表情は病院ではよそ行きの顔へ
「身内として認知してくれていた」と改めてしみじみ
家に帰ってホッと疲れて寝ている
yup



オクムラミータさん


東京外猫へ 温情の限り 感謝します


ハーツPへも 熱心な支援 超ありがとう



【ラジオくん病院へ】夜と夜明け前の暗がりの中では、猫それぞれの目鼻立ちがおぼろげに目に入るだけで、顔にどれくらいの傷みと傷があるかまで事細かに確認出来ない。保護してまじまじと顔を見れば、猫同士の抗争のよる古傷なのか霜焼けが高じたのか、それとも長年かけた内々の原因が現れ出た傷みなのか、傷だらけのラジオくんである。両耳の裂傷数々と鼻の頭の変色が痛々しく、左腕のつけ根が大きく腫れあがっていた。しかし、ラジオくんは僕のことを直ぐ身内と認知してくれたようで、外にいる頃と打って変わった変わりよう、幼く先祖帰りして受け答えする。何の構えもない。すんなり抱っこされ、撫でると無心にフードを食べてくれる。

他の猫の場合、いざ病院へ行くなると、どいつもこいつも、キツネとタヌキの化かし合いの一大イベントをくぐり抜けてやっとですが、ラジオくんはこんなですからキャリーに入れて少し鳴かれたものの難ない通院の運びでした。しかし、病院に着いて診察台に乗ったら、子猫返りしていた顔が知らない所と知らない人に緊張してサッと逆戻り、家で身内として安心し切って身をゆだねられていたその認知力に打たれたのでした。プリーちゃんの保護まもなくは、怒りと拒絶が1か月ほど続きました。ラジオくんの体調が悪いとはいえ、適応力の高さはやっぱり元飼猫のなせる技でしょうか。血液検査などの診察は保護してホヤホヤなのに順調に運びました。



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

hurt1.jpg

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif


シャディに ポチッと クリックを


目立つ所へ


ハーツも ポチッと よろしく



榎本ジョン

クリック・ア・ゴーゴー


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 








                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

DSCN2656 (4)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top