FC2ブログ
2019
02.21

世の中がどんどん遠くなって行く

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   15℃~7℃ 


DSCN3910.jpg
僕らの存在を必要としてくれる猫たちがいる
だからずっとノンストップで宇宙遊泳
必要とされて生きる核心が
タービン&エンジン
yup



神戸市のMモトコさん


封書の便り 真心詰め 感謝します


珈琲ブレイク バレンタイン 楽しみました




【世の中がどんどん遠くなって行く】今、地域猫活動で外に出ている時間が4時間、しかし出かける前の下準備と帰宅後の後片付けを足すと6時間、フードの注文と配達される現物の仕分けも毎日の日課、これに室内保護猫の世話と室内管理が必須項目として加わる。猫活動全てを合せて8時間を超える〝超過勤務〟が365日休みなく続く。こんな状態で、『いつ仕事するの?』『いつ眠るの?』と、いつも場面ごとにコメント欄かメールにドンピシャンのグッタイミングで現れるEGUCHIさんが心配してくれている。はい、大変の上に『大変の特性コショウ』を上塗りするくらい大変です。ですが、「猫の郵便」を始めた頃は、外活動時間だけで8時間とウルトラ忙殺されていましたから、それに比べれば今は動きながら自分を虫干しする心の余裕があります。活動開始から5年間は、一日の平均睡眠時間が3時間でした。なので、今は5時間も眠れて大変に幸せです。年に数回、通しで7時間眠れたら極上の幸福感で、何かをサボったような後ろめたささえ感じます。それくらいに一昔前は大変でした。昔は、ハチャトリアンの剣の舞が鳴り響いていたが、今は同時間に複数頭立ての仕事馬に乗るのを覚えた。

EGUCHIさん、まあ何とか一日の帳尻合わせをしてやっていますので心配しないでください。僕などより鉄腕さんやリアムさんの方が今でもシンドイ時間割を送っています。彼らは定時の勤務をする。だが、僕は自由業の好都合で自分の裁量で時間のやり繰りが出来る。でも、口さがない連中は、鉄腕さんに「忙しいのはみんな同じ」と東京都動物愛護推進員の看板ふりかざして暴言でののしり、鉄腕さんはそれがトラウマになって自分の身辺を「おいそれ」と話せなくなったと言います。地域猫活動の経験もなしに「時間の使い方が下手なのよ」なんて言われたら身も蓋もありません。ちょっと前の記事で『月よりも遠い人たち』と例えたことがありますが、こうして世の中とどんどん距離が離れて遠くなって行ったのです。ん~、立場の入れ替え交換が出来ない自己主張だけの人たちの無情です。そして、「世間」とは人の歴史の刻み分だけ残酷で無情なもの、試練を受けるたびに身近で一番尊敬しているマルコ・ブルーノさんからもらったメールに「人に好かれるより、犬猫に好かれた方がいいですよ」と書かれたあった言葉を思い出す。僕らを必要としてくれる≪存在≫がいる。これ以上のものはありません。



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

wanted2_20181009003640d29.gif

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

必要としてくれる存在がいる


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 








                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

DSCN2656 (4)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
お勤めしながの活動、本当に尊敬しています。朝晩、今頃、皆さん給餌に向かっているのかな?と想像しています。
私など3匹飼っているだけで自分が体調不良の時は世話がしんどいと思ってしまうので、ただただ尊敬しかありません。
私はそこまで出来ず保護したコがある時は手元で健康状態を整えた後里親を探すくらいですが、それだけでも勤務があると途方に暮れる場面が度々あります。
1日7回投薬しないといけない仔猫の時は仕事に連れていきました。それが可能な状況だったので幸運でしたが、そんな職種はそうそうないですし。
命を養う為には比例した収入を得ないといけないですし、皆様はその中で法も学ばれ、苦難に屈せず日々通い、聖者にしか見えません。
質問してくださった方がいらしたお陰で今回ジョンさんの睡眠時間が分かったのは少し安心しました。
睡眠時間あるのか気になっていたので。

ねこまたdot 2019.02.27 15:42 | 編集
なるほど、、、その様な過去の積み重ねがあって今の時間に短縮されて来ているのですね。
とは言え、お一人お一人が猫たちの父ちゃんでもあり母ちゃんでもあり、生き物(命)相手の活動ですから省略したり飛ばしたり猫の健康状態によってはスピードアップとかは出来ないですからね。
あとで後悔しない様に1歩先2歩先のことも考えてケアしておかないと、と今までの活動の中で心に刻んだ教訓たくさんあると思います。
過去の辛い経験も踏まえた上で今の活動につながっていると思いますので、まじめにキチンと地域猫活動している人にとっては1日24時間では全然足りないと思います。
ましてや鉄腕ウンガさんとリアムさんは会社員として(ですかね?!)お仕事しながら、自宅には体調の悪い保護猫そして外猫のお世話と、自分の食事の支度する時間もないほど忙殺されていると思います。
そんな大変な中で、ハイドさんが奇跡的にでも自分の足で歩ける様になったのですね。
保護してもらい暖かい部屋でケアを受けてQOLが上がり、免疫力UPに繋がったのでしょうね。
これを見た鉄腕ウンガさんは、今までの苦労が吹っ飛んだことと思います。
お世話が減るわけではないですけど、あの時保護して良かった/捕獲諦めなくて良かった/自宅はもう定員オーバーだけど無理して保護して良かった等々、今までの疲れや苦労が一瞬にして喜びに変わったことと思います。
地域猫活動はご飯を運んで回収して掃除して終わりではなく、不妊去勢手術に病気治療や体調変化の観察も含め気苦労が多く、でもその苦労の中にも喜びに変わる瞬間があり、時として悲しみに変わることもありますがその悲しみから得た経験や教訓を今後の地域猫活動に活かして、と、この繰り返しだと思います。
苦労が大半を占めると思いますが、『喜びに変わる=疲れが吹っ飛ぶ』瞬間があるからこそさらに頑張れる原動力になり、あの喜びは経験した人でないと分からないと思います。
「時間の使い方が下手なのよ」なんて、まさに現場で活動したことのない方の発言だと思います。
分かる人にしか分からない。マルコ・ブルーノさんの言葉が心に響きます。
長文失礼しました。
eguchidot 2019.02.27 23:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top