FC2ブログ
2019
10.23

人から金と命を吸い取り不幸にする~人の不幸は蜜の味

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  25℃~12℃ 


クレヨン図
鉄腕さんちへ 手伝いに行くと
猫たちけなげにしていて
姿いじらしい
yup



鎌倉市のSアキコさん


福ちゃんと 地域猫たちへの真心支援 感謝します


お元気ですか 音沙汰なしが元気でいると またXマスに



🌗


【人から金と命を吸い取り不幸にする~人の不幸は蜜の味】近藤鈴よさん、難しい問題に対して勇気ある意見をありがとうございます。今の鉄腕さんは、信頼する医師と療法士が決まり、安定した精神状態です。しかし、彼女を最初に診察した二つの病院は、誤診を重ねても一度も謝ることなく、「ステージ3の胃がん」と最終の診断を下すも、余命を宣告し患者の恐怖心を煽り、それに乗っかる形で失敗確率6割の抗がん剤治療を勧めるのですから、平気な顔した悪魔というほかありません。このシステムが日本のトップに位置する病院や医者に隈なく行き渡っているのですから、鉄腕さんの癌検診を通して「病院は恐ろしい所」と思わざるを得ませんでした。東京の一等地の名医いわく「自然療法なら一年で死にます」の宣告は、いやがおうに「抗がん剤治療を受けなさい」という脅迫以外の何物でもありませんよね。医学の専門家が医学に無知な患者を手玉に取る。この段階で日本の医療は完全に終わっている。

「癌患者は癌で痩せるのではなく、抗がん剤で体重も体力も免疫力も奪われ、骨と皮の化石になる」と言われていますが、スリム過ぎる鉄腕さんが抗がん剤の虎の穴に幽閉されたら、あっという間に生きるのに必要な全てを奪われ持って行かれたのではないだろうか。そして、患者の死に「抗がん剤で精一杯努力しましたが、残念です」と定型の会釈をするのが定番、慣れっこになってやしないか。痩せすぎの鉄腕さんにどうして無謀な抗がん剤を勧められるのだろうか。医者は何も考えていない。慣れっこが仕事を進めているのです。アメリカで癌に有効なサプリの勉強を積んだ医師が、帰国後に勤務していた病院でサプリを推薦したら、上司から「標準治療(抗がん剤・放射線治療・手術)以外のことをするのをやめなさい。そういうことを続けるなら病院を辞めなさい」と勧告を受け、病院を辞職せざるを得なかったそうだ。ここから多くの医者がセリフを用意された医療ロボットに過ぎないことが分かります。

癌患者は病院にも製薬会社にとっても確実にもうかる蜜の味、これを監督する厚労省が中心になって世の中への宣伝に役立つ大学教授を取り込み、4角スクラム組んだゴールデンスタンダード(集金とバラマキ)が成立しているのです。これに異を唱える医者は組織追放か健康保険医を外される鉄の掟。よって本意じゃなくても、ロボットになって働くしかない揺るがない西洋医学の虎の穴があるのです。例えば、製薬会社が「画期的な薬」と厚労省とタッグを組んで講演会を催し、そこに呼ばれる大学教授や医者は一回で何十万円~何百万円の講演料を手にする。当然、厚労省にもキックバックや天下りの蜜の味がある。「回る、回る、お金は回る」と中島みゆきの替え歌さながらの世界です。人々の健康よりエリートの利権、こんなのに身も心も人生も財布も預ける気にはなれません。じゃあ、「どうすればいいの?」となると、それは鉄腕さんのように勉強して最適の医師と療法士を探し出すしかありませんね。



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

ひまわり13b

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




EBXQhzrUwAAh5mFr.png
We are all born to be free
みんなが 自由に生きられるように 生まれた



                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

DSCN2656 (4)

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
抗がん剤について取り上げていただき、ありがとうございます。私は言葉がうまく伝えられないので回りからなかなか理解されにくいのですが、郵便さんの独特の力強い、ユーモアと皮肉を織り込んだ文章でわかってくれる人がいるかもしれない。
みんな抗がん剤で苦しみながら死ぬのは嫌だといいながら、いざとなるとガン保険が掛けてあるから、やっぱりお医者様のいうとおりにしないと、など結局医療マフィアのいいなり。ガンはこんなものだから苦しくても仕方ないのよ、みたいなサトリ?を開く。回りと同じようにしないと白い目で見られてしまうのが嫌なのかな
近藤鈴よdot 2019.11.04 15:41 | 編集
 近藤鈴よさんのコメントやジョンさんの記事を読み、自分ならどうするか?と繰り返し問いました。
まだ、結論には至らずですが、今までより深く考えるようになりました。
癌=切除手術もしくは抗がん剤で叩き潰す。
医者の言う事に振り回される自分の姿が見えるようです。
病気が発覚してからでは動転して判断を誤る愚かな自分が安易に想像できます。
備えは医療保険だけでなく、自分の事は自分で判断する力。何でも鵜呑みにしないで“本当にそれで良いのか?”と疑う事も大切ですね。もちろん学ばなくてはなりません。
大阪の福と一緒にdot 2019.11.05 09:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top