FC2ブログ
2020
01.14

がん~全面戦争を挑んでオールorナッシングより話し合いによる時間交渉

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   14℃~5℃ 


画像2
一日中同じ場所で同じ格好を崩さず寝たっきりのプリスト
暗い気持ちで 囲まないように
明るい色調の絵にした
now



ℐ ヒサコさん


丁寧メール 重ねての真心のご支援 感謝します


大阪で知る たったひとりの 魂あるヒト



🌕


【がん~全面戦争を挑んでオールorナッシングより話し合いによる時間交渉】鉄腕ウンガさんの癌治療の方針は、癌研などの高度ブランド医療に頼って、癌細胞に全面戦争を仕掛けて「緩解(完全に治癒)か敗北の死か」のオールorナッシングを選択するより、局面々々で医療対応する方法を選んでいます。全面戦争を選んで体力の全てを奪い取られ屍(しかばね)になるより、1年生き延びて2年目を目指し、2年生き延びて3年目を目指す、癌細胞と話し合いながら時間交渉し和平に持ち込む根気のいる〝たたかい〟になります。報道を通じて、よく「癌に打ち勝って帰って来ます」と勇ましい癌患者の言葉を聞きますが、全面戦争を挑んで確率低い勝利(緩解のこと)に賭けて命全て抗がん剤に持って行かれるなら、癌と時間交渉をして残り時間を延ばしつつ「その中で出来ることを考えたい」というのが鉄腕さんの生き方です。鉄腕さんは水上治医師と相談し、放射線治療の他にビタミンC治療や自律神経療法などにもトライしています。

鉄腕さんの今は、放射線治療で味覚がすっかり消え、あらゆる臭いに嘔吐を伴うほど過敏症になるのですから化学(ばけがく)医療の副作用は超現実的に恐ろしい。しかし、抗がん剤はマスタードガスの生物化学兵器が大元ですので、放射線治療の副作用の比ではありませんね。鉄腕さんの治療経過と並行して、報道される元フジテレビ・アナウンサー笠井さんの抗がん剤のダメージは、全身の痛みで車イスを使い心神を喪失するというのですから息を呑みます。放射線も抗がん剤も出所は殺傷を目的とした恐るべき兵器、進歩していると言われる医療の世界ですが、まだまだ原始段階の印象を否めません。人間なら副作用の症状を言葉で訴えて様々な対策を取れますが、猫が癌に冒されたら猫に透析がないのと同じように放射線も抗がん剤も先ず不可能です。金だけ盗られて猫を苦しめるだけになります。冒頭写真のプリストが一日中寝たっきりの癌にかかっていますが、局面々々の心地よさを探ってやって、無理な化学治療は考えていません。



アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

画像13

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 




ね2
We are all born to be free
みんなが 自由に生きられるように 生まれた



                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

13青空

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
写真を明るい色調にしたので、ただ眠っているだけに見えるプリストですが、毛はバサバサとツヤがなく、骨がごつごつ浮き出している。

してやれることは不快じゃない状態を探るだけ。トイレにも行けないから、近くにトイレを置いて、まんま寝たっきりにさせている。

全盛期の3分の2くらいに縮み痩せた。(John)
猫の郵便dot 2020.01.21 01:40 | 編集
 鉄腕ウンガさんの癌と向き合う姿勢、学ばれた事を教えて頂き、それまで癌治療=0 か100か とガチガチな捉え方だったのが、もっと柔軟に、けれどもここぞという所はしっかりおさえていく治療。
患者は医師に丸投げではなく、自分の体は自分が主体となり医師と共に選択する。
あらゆる治療から最善をつくす。
以前なら全く知らなかったことばかりでした。
鉄腕ウンガさんが放射線治療で失われた体力を少しずつでも取り戻されますように。
 
プリストさんが過ごす時間が辛くありませんように。

大阪の福と一緒にdot 2020.01.21 14:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top