FC2ブログ
2020
02.01

置手紙~一方的通告に同封されていた写真から読めるあれこれ

Category: ㋳な奴
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。    13℃~3℃ 


=_UTF-8_B_6bOl5r6k5qeY44CA57S55LuL5a_66ZmiMDAwMi5qcGc=_=6565.jpg
置手紙に同封されていた荒い画像に写っていたアステカとシドくん
画像から読めたのは敷き布も猫ベッドもヒーターもなし
下段のケージは掃除もせず汚れていた
こんなずさんな向かい入れで
ボラなどとどうして
言えようか
now



港区のℳ ツトムさん


冷たい風を 生き抜く猫たちへの真心 感謝します


新入りネネさん 他の猫に溶け込みましたか 頑張りましょう



🌑


【置手紙⚡一方的通告に同封されていた写真から読めるあれこれ】猫の里親会または譲渡会には必ずどこでもルールがある。譲渡先が持ち家か賃貸か。賃貸ならばペット可マンションか。猫がゆうゆう暮らせるスペース(間取り)は大丈夫か。猫を育てる確かな経済力はあるか。単身の住まいで猫が長時間ほったらかしにされはしないか。もし、飼主が不慮のアクシデントや病気にかかった場合に、猫を不幸にしない受け皿と対処能力は万全か。完全室内飼いの条件を守ってくれるか。加えて、譲渡後の定期的な報告レポートと、そして譲り手と受け手が猫を譲渡してから先も円満な人間関係を持てるかどうか。こういう段取りを踏んで、新しい飼主と猫の<お試し>オリエンテーション期間を経て、晴れて譲り渡しが成立します。勿論、譲渡には金銭の授受も行われます。これら一切合財の手続きをないがしろにして、いや強引に強行突破して地域猫2匹は持ち去られたのです⚡

20日近く過ぎてから、やっと差出人名なしの後出しじゃんけんみたいな置手紙を受け取っても、貼り紙と同様の幼稚な自己都合が書き連ねてあるだけで空しいだけでした。一方的に「猫は安全」と言われても、自分の信用証明が出来ない泥棒のたわ言です。現に同封された写真2枚を見たらこめかみがズキズキ⚡ トイレの隣に食事を置き、もう一枚の写真には食事を終えた2匹が同じフロアにいるが、ペットヒーターも猫ベッドも敷き布もないズボラ⚡ 挙句ケージ周囲をグルっと布で覆う安心と保温の確保もしていない。2匹の生い立ちから来る性格を思えば、僕なら一部屋まるまる与える手筈をして保護しますけどね。やることなすこと行き当たりばったりの素人丸出しが見える。先が長くない2匹を、いつまで狭い2段ケージに押し込めておくつもりだ⚡ 猫の郵便は猫の健康を考えてローヤルカナンを中心にした高級仕立てだ。だから食糧だけは良い物を与えてくれ⚡





アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

13鳩と緑

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 



めっ
We are all born to be free
みんなが 自由に生きられるように 生まれた



                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

13青空

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
殺風景なケージの中の写真ばかりで悲しくなります。
お世話している人がいる地域猫と知っているのなら普通は無断で連れ去りません。急を要する保護で事後報告になったとしても長年お世話してきた方に対して身元を明かしますよね。
それができないのは譲渡会でひっかかるような環境の不都合があるのだと私も想像してしまいます。
2匹はケージの中の写真ばかりなんでしょうか。
正式に譲ったコでも室内でくつろぐ写真を見せられてこそ安心できるし、里親さんもそうした様子を報告して安心してもらいたいと思うのが人情じゃないでしょうか。
ケージから出せない環境なのか、いずれ出すつもりなのか分かりませんが、殺風景すぎますね。
理由があってケージの中でも、もっと愛情を感じられ安心できそうな配慮がしてあるものじゃないかと私も思います。
「体調が悪いため保護した」「治療中」との言い分でしたが、それが理由ならば病院でどう診断され、どういった治療をし、回復具合も報告があるべきですがそれもないのでしょうか。

ねこまたdot 2020.02.15 01:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top