FC2ブログ
2020
05.09

自分の意思で強行退院

Category: 鉄腕ウンガ
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  21℃~16℃ 


マドンナ
鉄腕さんも鉄腕さんが世話した猫たちも精一杯生きている
鉄腕さんと猫たちのあうんテレパシー
響き合って響き合って
痛みよ飛んでけ
now



港区のℳツトムさん


長年に渡る 真心ご支援の数々 感謝します


ひとりと六匹の 同じ屋根の下の幸せ ずっと続くよう



🌛🌜


【自分の意思で強行退院】鉄分不足を補う緊急輸血のために入院していた外科病院に不信を感じた鉄腕ウンガさんは、自らの意思を告げて強硬退院しました。輸血以外にその病院ができる可能性は何もなく、激痛が和らいだり鎮まることはありませんでした。限界点でした。

訪問医療班に伴われ、一週間ぶりに対面した鉄腕さんは、別人どころの姿ではありませんでした。痩せるを超えた全ての豹変に、対面時に背中に氷か火を担がされたような激しい衝撃が走りました。立つこともできず、動くこともできず、瞼を開け閉じして座るのみでした。

一週間前に歩けていた人がもう歩けない。病気のスピードがこんなにも早足とは。絶句しました。訪問看護師の説明を食い入るように聞き、毎日ヘルパーが来ることや新しい医師の訪問診察を受けること、それで在宅治療かターミナルケアの病院に入院するかが決まります。

様子見ができるように寝室ではなく、大きなリビングに急ごしらえのベッドを整え、横たわる鉄腕さんですが、各種の痛み止めがどうにもこうにも効かずに苦しさが伝わります。何とか痛みだけでも和らげてやりたいけれど、無二の親友の窮地にただうろたえるばかりです。



20200117002621452f.png


アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

ひまわり13b

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 



ん
We are all born to be free
みんなが 自由に生きられるように 生まれた



                                     







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

13青空

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
本当の、リアルな、状況を書き出す力が、今日は何にも残っていませんでした。

大変、そまつな文章です。

そまつな人間ですが、鉄腕さんがした決断に従います。 ひとり猫の郵便
ひとり猫の郵便dot 2020.05.09 22:42 | 編集
そまつな文章だとは思いませんが、伝わる臨場感があり、ひたすらウンガさんの痛みがひくよう願います。
ライカdot 2020.05.10 01:03 | 編集
私は、私だったら同じ決断をすると思うのです。
私は病院のベットで独り天井を見つめているより、住み慣れた自分の家で猫達の気配を感じていたい。在宅治療が出来るのであれば、私はそうしたい、そう思いました。
鉄腕さんの苦痛がなくなる事をひたすら祈っております。
ジョンさん、手や脚に力が入らない感じかもしれません。私も脚が震えて上手く立てなかった事があります。どうか気をつけてご活動くださいます様に。
はっさくママdot 2020.05.10 08:34 | 編集
人とは?命とは?どうにもできない状況において、誰かのために人ができることとは?

鉄腕ウンガさんとジョンさんが置かれた窮状を、自分の目を窓にして想像し、考えています。どこがターミナルだとしても、絶望のみが残る。それだけは絶対に避けたい。

そのためには、誰かの支えが必要。見えない心の支えが必要。人は1人で立っているようで、実は立てていないのだと思います。生まれて死んでいく。始まって閉じていく。それは当たり前のように見えて、実は命あるもののそれぞれ違う苦しみのプリズムを乱反射した、とても過酷なものなんだと思います。

わからないことや未経験のことに狼狽しない人間などいません。それが命に関わることならなおさらです。もはや理屈ではなく、とにかく「ひとりじゃないよ」と鉄腕ウンガさんとジョンさんの気持ちに寄り添いたい。それだけが強い思いです。
erikodot 2020.05.10 18:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top