FC2ブログ
2020
06.02

疎遠な人ほど「墓」と騒ぐ

Category: 鉄腕ウンガ
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  27℃~19℃ 


327440.gif
鉄腕ウンガさんが最後に遺した言葉ははっきりした声で
「ありがとう ありがとう」と間を置いて2回
そこには「さうなら」の惜別が
込められていました
full



ℇ ミチヨさん


鉄腕さんへ お花とお香典に心から 感謝します


これから彼女の本当の名前は生前名でも戒名でもなく鉄腕ウンガ



🌛🌜


【疎遠な人ほど「墓」と騒ぐ】鉄腕ウンガさんが亡くなって早2週間の時が過ぎました。弔う花々は枯れ落ちて、残すは僅かばかりとなりました。あれから明けない夜が果てなく続く、長い一日を過ごす催眠術にかかったみたいです。鉄腕さんの病気が深刻になればなるほど、心を寄り添わせて濃密な関係を築いた方々は、今でもつかず離れずぼくのそばにいてくれる。気にさわる余計なことは何も言わないで、ぼくの心の行くままに任せてくれ、何気な優しさが身にしみてただありがたい。そして、自分の事情を差し置いて、何かと鉄腕さんの人柄などをしのんで愛しんでくれるのです。大の親友だからこその愛ある配慮をいただいています。

ところが、疎遠になった人ほど、私たちの活動に縁遠い人ほど、鉄腕ウンガ死してまだ日が浅いのに、自流の「仏教式のお墓論」を話し始めます。ブログを見ているなら、彼女が「戒名も墓もいらない」と遺しているのに、今そして鉄腕ウンガの遺骨は十字架のまとい布に包まれて眠っているのにも関わらず、家に滞らせると「成仏できない」とか「お二人は仏縁ですね」とか「ちゃんと供養をされていますか」と、ぼくには体感できない仏語が耳を素通りする。何か日本人って、皆が皆おんなじだと思い込んでいますね。話しかけがフロア違いなのです。誰もを同じ型に押し込めなくてもいい。鉄腕さんには鉄腕さんらしい在り方があります。




20200117002621452f.png


アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

13k.jpg

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 



coffee
We are all born to be free
みんなが 自由に生きられるように 生まれた



                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

13青空

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
納骨に立ち会う度、墓石の下の暗く狭い空間に入りたくないと私は思う。
自分も骨は自然に撒いてほしい考えです。

宗派や家にこだわりがあればお墓を意識するのでしょうが、ウンガさんの人生はそうではなかったのだから、当人の心を知らない人間がそれを度外視して口出しするのは土足で聖域を踏み荒らす行為に等しいです。

宗派はなんであれ、極めた心が行き着く頂きは皆同じではないでしょうか。どの道を選んで行くかは違っても磨かれた魂は同じ場所に行き着くのでは。

心を手紙に例えたら差し出す国や切手が違っても宛先が正しければ然るべき場所に届きます。
おそらく葬儀を仏式にしたのでその後も仏式に倣うよう言われるのかと思いますが、その人達にとっては仏式でないと正しい切手だと認められないのでしょう。

全く同じ人生を歩む人はいないのだから、押し付けられた型にそうそうはまるわけがない。

ねこまたdot 2020.06.04 21:45 | 編集
先のコメントをした後で気づきましたが「宗派」は一つの宗教の中で分派を言いますね。
宗教によって魂の行く場所は違うとか、祖霊になるのだ、など各々主張があると思います。
それならば行き着く「頂き」を場所ではなく、魂の美しさとして例えます。
ウンガさんは命に線引きをしない人でした。人種も動物も関係ない、宗教もそうでしょう。
お墓をどうするかも型にとらわれないウンガさんの志に答えがある。
ねこまたdot 2020.06.04 22:52 | 編集
ねこまたさん、コメントありがとうございます。

んー、結婚式を教会であげて、初詣は神社に行って、クリスマスをして、お葬式は仏教式でと、これを同一人物が同じフロアで違和感なくやれる、ぼくにはてんで分からない未知の世界です。
猫の郵便dot 2020.06.06 02:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top