FC2ブログ
2020
06.21

病床の心を支えたショートメール2「希望の青い鳥」

Category: 鉄腕ウンガ
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。  27℃~18℃ 


3月22日
3月22日 ガラスの破片を飛び散らせて壊れていく オブジェへ
スマホをかざして撮影する手前の鉄腕の胸中は
引き裂かれる体を心を連れて
5月15日未明へと
prayer



福岡市のTアキコさん


外猫らへの 慈愛のご寄付に 感謝します


それぞれが それぞれの思いの中で慈しみ合う 尊さですね



🌜🌛


ショートメール〜鉄腕ウンガさん⇄日暮恵梨子さん

2020時4月5日(日)
日暮様
この度は、たいへん多額のご支援金を頂き、ありがとうございます。
今までも、ほんとうにたくさんのご支援を頂いておりますのに、ジョンさんから話を聞いた時は何と言ったら良いか、分かりませんでした。ただただ感謝申し上げます。
私は、ジョンさんが作詞の仕事をしていた頃を知っていますが、ジョンさんの周りにいた人たちは、彼の能力を自分たちに、囲い込み、世に紹介しようとしませんでした。
二人ほど例外の人はおりました。この二人のことは、体力戻りましたら、書いてお伝えしたいと思います。
日暮さんは、ジョンさんの才能を認めて頂いた、ほとんど初めての人です。ジョンのことを理解して頂けた。そのことは、ジョンさんの苦闘を見続けてきた私にとりましても、嬉しいことです。
心からお礼を申し上げます。(鉄)

2020時4月5日(日)
こんにちは。メッセージをありがとうございます。
ジョンさんと電話でお話して、鉄腕さんの治療にかかる金額、ジョンさんの置かれている状況など、ブログには書けない・書ききれないたくさんのリアルな苦しみを感じました。お金は切実に、どれだけあっても足りないくらいだと思います。思いを募らせるだけでは何もご支援はできないので、早く帰宅できた日に急いで振込いたしました。鉄腕さん、ジョンさん、内外の猫たち、すべてに向けて自由な裁量でお使いいただけたらと思います。ジョンさんの作詞した歌には、心打たれるものがありました。自分の歌として聴けて、すーっと胸に落ちてくるものがあって。「君と僕」しかいない狭い恋愛の世界じゃなく、遠くの時空間を見つめたり、世の中を俯瞰し哲学する心を表すような歌詞を20歳ちょっとで書いたというのだから、本当に驚きます。そういうことに目を向けられる20代の人なんて、今も昔もほとんどいないはずです。署名活動を機に初めて知った猫の郵便のブログを見て、私の中には稲妻が走りましたが、ジョンさんのもつものが日本で認められず透過されるという事実に本当に残念な気持ちです。署名活動の時だけ群がり、何事もなかったかのように閑散とするブログの状況にも、世間の人たちの空虚を見ました。痛みにも才能にも真剣に生きている人にも、不感症の人は何も感じないのだろうと思います。全ては消費物であって、通過されてしまう世の中ですね。遠ざかったり、何も感じず去っていく人がいたとしても、私は鉄腕さんとジョンさんを支えたいと心から思います。お身体の苦しみを想像しては、心が蹲りそうになります。治療の結果が着実に出て、辛い副作用が少しずつでも抜けていくことをいつも祈っています。日暮

2020時4月5日(日)
日暮様
メールありがとうございます。
日暮さんのお心 ほんとうにありがたく受け止めました。ご自身の身を削ってのご支援と思います。
私の身体は、食べられない日が続き、低栄養状態となっています。脱水補正のために入院して24時間点滴してもらいましたが、がん治療にはたくさんの栄養が必要ですので、まだまだ栄養が足りません。
放射線治療のため、内臓にむくみがあり、吐き気も去らず、思うように食事が取れないでいます。
放射線治療の担当医師から紹介して頂きました、先進医療中心のクリニックを先週金曜日に受診しました。栄養に詳しい医師のアドバイスで、本静脈に点滴・栄養成分を入れるためのボートを鎖骨下部分に設置してもらうことになりました。
今週、外科病院に二泊3日の予定で、入院してポートを作ってもらいます。
このポートが出来れば、栄養不足の問題は解決します。そうすれば、抗がん剤も身体で良い働きをしてくれると思います。
このポートの技術が出来る前は、腸の難病の子供は死ぬしかなかったそうですが、今は栄養補給器を持って、学校に通えるそうです。
医療の進歩に感心しています。
今、私は生き延びられると思います。
日暮さんのご支援に心から感謝申し上げます。(鉄)



※文中で「作詞」とありますが、それは日暮恵梨子さんに、ばくがかつて関わったロックバンドで作詞した楽曲を聴いてもらった経緯がありまして、それを糸口にした他愛ない日常の会話です。ふたりがぼくを刺身のつまにして、リラックスして話が転がったことは良かったと思います。けれど、4月5日の交信の最後が、「今、私は生き延びられると思います」と結んでいるのが、何とも例えようがないくらい悲哀を誘いますね。きっと本人は自分自身の末路が春前から見えていました。ちょっとした行動や一言から、ぼくは〝それ〟を感じていました。なのに他へは気丈に振舞おうとしていました。そして、希望の命綱がどんどん千切れて行くのを実感しながら、何とはなしの「遺す言葉」をさり気なく友情に託そうとしたのでしょう。ぼくは鉄腕さんと日暮さんの詳しいメールや電話のやり取りを後から知ることとなりましたが、ふたりの会話の内容を後追いすると、間際の際まで付き合ってくれた日暮さんの人格には感謝してもしても足りないくらい有難く思います。何故、日暮恵梨子さんが鉄腕さんに選ばれたのか。それは命の瀬戸際に立って降った沸いた鉄腕さんの〝心眼〟と呼ぶべきものでしょう。常識というガラスの壁をぶち破って飛び込み、手を差し伸べようとした20代女性の勇気と情感、鉄腕さんは霞んでゆく命の中で日暮さんの計算なしのフレッシュさに〝希望の青い鳥〟を見たのかもしれません。つづく




20200117002621452f.png


アイフレンズ
埼玉13エピタフ⌒IF
大矢誠の犯罪を忘れない皆の会

入会の方法

フェニックス

弁護士費用のご支援をよろしく
ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443

振込の際はお名前の前に「アイフレンズ」とご記入ください

弁護士費用ご寄付総計 
¥473,802円(9月18日まで)

内10万円はℐℱ活動費へのご寄付

9月迄の弁護士費用 支出¥201,600円


night.gif

榎本ジョン

ガリレオ ガリレオ ガリレオ ガリレオ


やけどの子😿 福ちゃん予想外治療のため 😿ご支援のお願い

ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443


 振込の際は お名前の前に 「福ちゃんへ」とご記入ください 



な だ
We are all born to be free
みんなが 自由に生きられるように 生まれた



                                   







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

この活動にはコストが かかりますので ご協力をお願いします


ゆうちょ銀行 口座名 猫の郵便No.00120-8-447443
他行から→〇一九店 店番019 当座預金 No.0447443




新規サポーター 募っています

13青空

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
<輸血は無理だった>

だけど、入院の8日間の間で死相を表すまでに、顔がやせこけて激変するとは。いつかドキュメンタリーで見たアフリカの飢餓児童のような変貌でした。

入院初日の輸血をきっかけにして、声が異常に上ずって完全に変質しました。

輸血で体が拒絶反応を起こして、激しいハレーション(悪い影響)を誘発したのかなって思ったりしてね。

確かに本人は自分の行く末を分かっていたと思う。しかし、これほど一気に持っていかれるとは。

何もかもが間に合わなかった。鉄腕さんも自分の気持をまとめるのが大変だったと思う。
猫の郵便dot 2020.06.23 23:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top