FC2ブログ
2014
12.31

グッバイ’14 You’ll Never Walk Alone

Category: メッセージ
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   12℃~3℃      




【バイバイ2014👉 You’ll Never Walk Alone 人の世の「心の闇」が作り出す余多の捨て猫たちの悲劇との向かい合い。全国各地の動物愛護センターの煙突からただの煙となって消えて行った数多くの犬猫たちの痛み苦しみを思い浮かべ。しかし、見渡せど何事もなかったかのように空々しい面差しで終わりを告げるようとする2014年、時の幕切れ。世相の顔、人それぞれの顔、人間模様のエンド・マーク。
ハピーエンディング? Or ビターエンディング? 世界にとって、人々にとって、社会にとって、未来にとって、この年がどんな意味合いを持った年だったのかは誰にもまだ分からない。後年ふとふり返る時、きっと答えをそれぞれに手にするのでしょう。どう生きたのか。どう生きられなかったのかを。


猫たちの福祉活動に携わる身としてふり返ってみるなら、今年も人に好かれるよりも動物から愛され慕われた一年でした。ですが、これは言わずもがな受難に遭い助けを求める動物たちが引きも切らず目の前に現れる悲しい現実を意味しています。
高層ビルの直下の暗がりで。にぎわう繁華街の路地裏の片隅で。春夏秋冬、風に吹かれて。

猫を見て人の世の真顔を見る。

捨てられて、見放され、爪はじきにされ、余計者扱いを受ける。そんな猫たちに愛され慕われている。これを最たる喜びとしましょう。いや違いますよね。忘れていますよね。肝心なことを。
そうです。数は限られていても、人の数は少なくても、私たちの活動が確かな人たちに誠実に励まされ支えられている〝愛ある事実〟があることを忘れて通り過ぎてはいけません。

港区SAさん 練馬区SHさん 目黒区MNさん 港区KKさん 品川区IMさん 品川区KMさん 東久留米市HYさん 中野区YTさん 港区MTさん 港区YMさん 横浜市IMさん 品川区NAさん 港区ATさん 港区WMさん そして住所記入のなかったシャイなOKさんとKYさん 
「にゃんだーガード」の本多明氏とその仲間たちとの間にも双方向性の〝Cheer UP〟交流がありました。
一年間の見守り本当にありがとうございました。


冒頭YouTube👉 「You’ll Never Walk Alone」を皆さんへの一年の感謝の表しに捧げます。

UPしたこの曲には歌詞があります。しかし、選んだのは歌ではなく、ピアニストとしても凄腕のニーナ・シモンのピアノ・インスツルメンタル。無言だからこそ余計に伝わって来る秘めたる魂の息づかいを感じ取って頂けたら嬉しいです。静かなエモーショナルにあふれるさざ波がやがて力強く。ひたひたと迫り来る名演奏です。詞の訳出は別冊にて。


tears161.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




back-to-top