FC2ブログ
2015
01.26

蟻(あり)の気骨

Category: 地域猫活動
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   13℃~6℃      

地域猫2img024a
                               東芝 TNRの一例

【蟻(あり)の気骨】何千人もの従業員を持つ会社が林立し、会社機能というシステムがありながら、行き交う人々にはそれぞれ五感という自由感性と自由意志があるのにも関わらず、東芝~シーバンズ地区では町始まってからこのかた誰一人として「猫たちの悲しき物語」に手を差し伸べる人はいませんでした。

10年 15年 20年 「誰一人として」です。

捨て猫たちの命運は二年草や三年草のように産み落とされては朽ちてゆく不幸の連鎖を繰り返していたのだろうか。

末路悲しき枯れ尾花かな。

こうした哀れな光景を目にしながら心を動かそうとする者が一人として現れ出て来ない日本の心模様。

目の前の鏡に映し出されるのはそれぞれの〝自分の姿〟・・・

やらない自分とやる自分。「悲しき猫たちの物語」には引き綱の強力な引力がありました。

後ろめたさを残し立ち去るよりは一介の蟻になって巨大なビルを見上げてみました。

ちっぽけな蟻の心が燃えました。


tears161.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

back-to-top