FC2ブログ
2015
09.14

8月、今月のありがとう‘2015

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   27℃~21℃   


COmkpx4UsAAxikN.jpg
池田香代子氏のTwitterより


【A Thank-You Note To Our Friends】報道で猛暑と酷暑が予想された8月でしたが、前半と後半で色を白と黒に真っ二つに分けるような全く性質が異なる夏でした。前半は従来の夏のイメージ通り「太陽ギラギラ」の夏、うって変わって月半ばからは雨が降り続ける〝空から蓋されたような〟ムシムシした夏。皆さん、この夏はいかがお過ごしでしたか。
私事で大変申し訳ありませんが、私は梅雨時期に痛めた腰の具合が思うようになってくれず、コルセット着用の毎日で一つ一つの動きに脂汗をかく地獄の夏を生きていました。
しかし、信じて待っている地域猫たちとの約束に勇気づけられて、自分の体をだましゝどうにか乗り越えた今年の8月の一日ゝでした。物心両面で支えて頂いている皆さんの真心からも力を頂いています。本当に感謝しています。

目黒区MNさん 港区YMさん 練馬区SHさん 港区MTさん 品川区IMさん 港区SYさん(福島支援) 草加市SHさん 東久留米HYさん 港区KKさん 横浜市IMさん 品川区NAさん 中野区YTさん(カレンダー順です) 

ご支援を頂いた皆さんに深く感謝します。あなたの真心に支えられ「猫の郵便」は生きています。

練馬区のSHさんからは、猫フードのバーゲン情報と商品購入のための資金支援を3回も頂きました。SHさん、変わらない気づかいに大変感謝します。

品川区のIMさんには何かといつも協力して頂いています。今月はIMさんに、トンデモ横丁で保護した里親を探さなければいけない〝母猫〟の預かり主を紹介して頂きました。そして、こちらの多忙に配慮して下さり、買物の用事までかって出て頂きました。IMさん自身が忙しい暮らしの中にいるのに本当にありがとうございました。

東久留米市のHYさんと横浜市のIMさんは、ずーっと普段から応援して下さっているのに、通常寄付に加えて「やけどの子へ」と増額して頂いています。行き届いた〝心づかい〟に心から感謝します。

港区のMTさんからもエリザベスカラーが取れるまで「やけどの子の支援を続ける」と言って頂いています。

火傷の子への真心支援は、福島県のMRさんや千葉市のHNさんや草加市のSHさんからも頂いています。皆さん、本当にありがとうございます。

今月の買い物ラプソディー」は、何もかも「値上げON値上げ」の高値安定なので、もう何も申せません、お休みです。アホミクス以前に800円で買えていたものが、同様の商品を購入するのに今は、相当の品で1300円くらいになりますかね。円安の煽りで廃盤のケースもあるので、そうなるとその上の値段の品を買うしかない、踏んだり蹴ったり、これが庶民の暮しの現実ではないでしょうか。(鉄腕ウンガ)





活動向上のため 新規サポーターを 募っています

DSCN8062c_20150810181546209.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




back-to-top