FC2ブログ
2015
12.12

トライアルのサクラちゃん👉 正式譲渡決定

Category: 譲渡&里親会
猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。   16℃~12℃    


サクラ5
12月のシンデレラ


【トライアルのサクラちゃん👉 正式譲渡決定!】東京都港区芝生まれの子猫サクラちゃんは千葉県船橋市の家庭の猫へ。一週間のトライアル期間を経て、順風晴天「見晴らし良好」な正式譲渡が決まりました。
不安視していた場慣れ・人馴れ・夜鳴きは空振りの取り越し苦労に終わりました。教育実習生子猫のサクラちゃんは2日~3日の内にもう下の娘さん(12歳)に抱っこされ眠ったそうです。

お互いのメールのやり取りは約束通りに毎日交わされ、文面から伝わって来るのはいつもほのぼのとした穏やかな空気ばかりで、日ごとに「安心の確証」にうなずくのでした。
そこには娘さん2人がサクラちゃんにかかりっきりになる様子が書かれてあり、一家はどうやらサクラちゃんのキュートなあどけなさに「ぎゅっとハートわしづかみ」にされたようです。

船橋市のNさん一家はサクラちゃんを絶対に手放さない。それは日を重ねるごとに「強い確信」になって行きました。トライアル期間が終わり、「イエスかノーか」を尋ねるなど、もはや野暮に思えるほど、N家にとって「トライアル」は形式的通過点にしか過ぎませんでした。サクラちゃんがN家宅に一歩足を踏み入れた途端に、Nさん家族全員が「トライアル」という言葉を辞書から消し去っていたのではないでしょうか。

そして、サクラちゃんにとっても、この縁は「雲の上のフワフワじゅうたん」でした。もうこれ以上望めない「理想の家庭」に迎え入れられました。
静かな環境、持ち家一戸建て、部屋がいっぱいある広い家、安定した家族構成、猫を子猫から年老いるまで終生飼養した経験がある一家・・・等々、サクラちゃんはこうして一夜にして永久のシンデレラ姫、大船に乗ったのです。永久に幸せ、サクラちゃん、バンザーイ!

先方には「何かあったらいつでもバックアップします」と伝えてあります。まかり間違えたなら、サクラちゃん猫家族が「不幸のどん底」を生きなければいけない「分かれ道」に居たのをふり返ってみると、サクラちゃん猫家族のそれぞれの「正式譲渡決定」は、猫ボラなら心の中でジーンと流す〝あったかなうれし涙〟です。
サクラちゃん正式譲渡決定👉 「バンザーイ!」です。 

そして、船橋市のNさん一家の皆さんに、サクラちゃんの「あったか迎え入れ」を、心から感謝します。猫が暮らす灯りの下に、良いクリスマスの時を🎄



                                 







・・・怯まない。顔を上げよう。青空が広がっている。・・・
東八幡キリスト教会/奥田知志牧師の言葉

Goodbye2.gif

猫助けにはコストが かかります ご協力お願いします



新規サポーターを 募っています

DSCN1174a_201510010743301b4.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




back-to-top