FC2ブログ
2013
07.31

7月、今月のありがとう’2013

猫の郵便については はじめにを是非ご覧ください。アーカイブはこちらです。 高温多湿 31℃

朝のF 557

【A Thank-You Note To Our Friends】
港区KKさん 練馬区SHさん 品川区IMさん 港区MTさん 東久留米市HYさん 目黒区MNさん 横浜市IMさん 港区ATさん

今月7月に「猫の郵便」の活動に寄付をよせて頂いた方々です。ご寄付頂きました方々一人一人に心から感謝申しあげます。品川区IMさんからはご寄付に加え、こちらの事情を考慮されたフードを沢山送っていただきました。ご配慮ありがとうございます。

集計の結果、寄付の総額は7月の活動にかかりました全額の40%です。ご支援頂きました総額が活動費総額を超えていませんので、個人流用するなどの不正行為はできるはずはありませんから、安心して下さい。

頂きましたお気持ちを大切に、これからも活動を続けてまいります。
今後とも応援、ご支援よろしくお願いいたします。

【今月の買い物ラプソディ】
2013年7月、前半は唐突で急激な気温上昇、それから一時気温は落ちつたもののべたべたベトベトの高い湿度が続いています。正直なところ、休みのない活動、疲労はかなり蓄積しています。湿度が厄介ですね。
ですが、外で暮らす地域猫たちは、情熱的と言ってもいいくらい絶対の信頼を寄せて待っていてくれるので、“がんばる”しかありません。

今年の夏は当ブログにもブログ筆者が書いている通り“不思議な夏”です。夏になると現場で例年悩まされてきたナメクジやゴキブリの災難が極端に少なくなっているのです。湿度とナメクジ、雨とナメクジ、夏とナメクジは付きものだったのですが、何故か今年はその害が今のところ「ない!」のです。少なくなったのです。
猫の郵便の夏の外猫の給食方法は、まず受け皿の中に食塩水をたっぷり張り、その真ん中に猫フードを盛ったガラスの器を置くやり方なのですが、例年より格段に塩の消費量がガタ減りしています。うれしいやら、キツネにつままれたような奇妙な感覚やら。・・・ナメクジや虫やゴキブリがいなくなっているのが、あの放射能が原因しているなら喜んでばかりもいられませんよね。大ざっぱに構えている国や都行政、イヤですねー。

猫の食料/買い物ラプソディでは、今年の春に新たな活動現場になった所(二人以上の女の人の完全現場放棄)に、一匹二匹と成猫も加わり、全部で7匹。子猫たちの食べること食べること、160g缶詰にして毎日6缶(月180缶)増量です。がんばらなくちゃ。

買い物の詳細は、シャポットの「今月のお買い物」を参照して下さい。
「毎月寄付してくれるアンパンマンさんたち、ありがとう!」(鉄腕ウンガ)


anpan-77_20130731225932eee.jpg

おねがい】多くの人に知られ、多くの人に読まれ、広がるようにポチット・クリックお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




back-to-top